古くから農業用水

6 の用例 (0.00 秒)
  • また、古くから農業用水の水源としても利用されてきており、数箇所に取水堰が設けられている。
  • 梓川の水は電力の発生だけにとどまらず、古くから農業用水としても利用されており、河川には水を取り入れるための堰もいくつかあった。
  • 九十九里平野の川なので標高差が小さく、古くから農業用水として利用されており、現在は両総用水と房総導水路に利用されている。
  • 阿武隈高地に端を発し、いわき市で太平洋に注ぐ夏井川の水は、古くから農業用水や上水道用水として利用されており、また急な河川勾配を利用した水力発電所の建設も大正時代より行われてきた。
  • そのため安曇野は古くから農業用水に恵まれず、柏原村、吉野村の庄屋などが拾ヶ堰の開削を計画したものである。
  • 目的は牛頸川・御笠川の洪水調節、御笠川より古くから農業用水を取水している既得水利権者分の用水補給及び御笠川の流水を正常な水量に一定維持することによる水質汚濁改善を目的とした不特定利水である。