古い

全て 形容詞
41,302 の用例 (0.02 秒)
  • 父が古い貴族の代表であったごとく、母は新しい時代の代表者であった。 ストレイチー・リットン『エリザベスとエセックス』より引用
  • また支那文字の古いところを調べられて、古の文字は実に不思議である。 斎藤茂吉『露伴先生』より引用
  • だから私は、皿の水は後に加つたもので、皿の方を古いものと見てゐる。 折口信夫『河童の話』より引用
  • なんのおおいをもたない古い墓は、新しい大きい石の柱に囲まれていた。 岡本綺堂『春の修善寺』より引用
  • なんのおおいをも持たない古い墓は、新しい大きい石の柱に囲まれていた。 岡本綺堂『綺堂むかし語り』より引用
  • 彼ははじめから他の人々のやうに一枚の古い衣裳も纏つてはゐなかつた。 梶井基次郎『詩集『戦争』』より引用
  • 「あれは古い時計だから」とぼくは馬鹿みたいなことを言ってしまった。 フィッツジェラルド・フランシス・スコット『グレイト・ギャツビー』より引用
  • 楯の表裏も古い話しだが、行くと云ふ裏には帰ると云ふ奴が隠れてゐる。 尾崎放哉『俺の記』より引用
  • 日本の古い時代の御産の形式をみると、水と火との二つの方式がある。 折口信夫『貴種誕生と産湯の信仰と』より引用
  • そしてVIKINGにも復帰し、古い原稿を整理しては発表して行った。 久坂葉子『久坂葉子の誕生と死亡』より引用
  • そして古い伝統のなかから本当によいものまで失つたやうに思はれます。 岸田国士『日本人のたしなみ』より引用
  • 此所ここはフランスで一番古い町だと言われフランス語の発生地だそうです。 岡本かの子『母と娘』より引用
  • そのかたち古き絵に比べ見て同じようなればいずれも昔のままのものであろう。 永井荷風『日和下駄』より引用
  • それは確かに筋肉労働の世界に奴隷が生じた時よりも古いことに相違ない。 有島武郎『惜みなく愛は奪う』より引用
  • 一体万葉は古いものだけれども、非常に現代的なところがあるんだよ。 倉田百三『光り合ういのち』より引用
  • 履き古していたが、それも重左が長崎から買って来てくれたものである。 石牟礼道子『十六夜橋』より引用
  • 美しい謎の土耳古トルコ美人を自分のものにするまでは断じて私は離れまい。 国枝史郎『沙漠の古都』より引用
  • そこで話を遠い遠い昔の、今より推算すれば約五十万年前のいにしえにかえす。 河上肇『貧乏物語』より引用
  • 此を古い言葉を継いでゐるからだ、と簡単に云うて了ふことは出来ない。 折口信夫『古代に於ける言語伝承の推移』より引用
  • 鯔の腹から手紙のあらわれたことは支那の古い書物にもしるされている。 岡本綺堂『探偵夜話』より引用
  • 次へ »