口やかましゅう

全て 形容詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 早く寝なさい、と口やかましく注意しても聞く年代ではなくなっている。 ...
  • ひとあたりがよく、口やかましい妻にも、大勢の家族にも献身的だった。 ...
  • ちょっと強めのコロンをしてほしいといつも口やかましくいうほうです。 ...
  • そんなに口やかましい親父なのかと思っていたのだが、そうではなかった。 ...
  • そうしてそのことのみをその一本の手紙のなかに口やかましく繰返していた。 ...
  • そしてきっと、相手の装備については口やかましく批評しあっているのだ。 ...
  • 口やかましいやつらもいるし、何かあったときには引っぱり出される。 ...
  • 年を取ったほうの女は口やかましいイーディスだと、すぐにわかった。 ...
  • 全くあの主任と来たら五分でも遅れるとガミガミ口やかましいんだから。 ...
  • 口やかましい説教役がいちばん合っているのは本人も周囲もよく分かっている。 ...
  • 「かえってめちゃめちゃになるじゃないの」彼女は口やかましく言った。 ...
  • もう年だから少しは口やかましい点があるかもしれないけど、根は親切な人なのだ。 ...
  • 口やかましいが、女の苦労だけはかけたことのない人だった。 ...
  • 山倉屋に嫁入って来たときから、おりせは夫の口やかましさに泣いた。 ...
  • 口やかまし屋で通っている女だとわかっているからだ。 ...
  • 息子に対してあまり口やかましいほうではなく、寡黙な働き者だった。 ...
  • それで水守は、口やかましい説教をうまくはぐらかされた格好になった。 ...