受験戦争

76 の用例 (0.00 秒)
  • ぼくが受験戦争に巻き込まれて学校に入ったのも、そういう意味がある。 尾崎豊『堕天使達のレクイエム』より引用
  • 受験戦争という言葉が生まれたのもそうした背景があったからです。 岩月謙司『女は男のどこを見ているか』より引用
  • 受験戦争からの現実逃避をしなければならないような成績では、羽川はない。 西尾維新『化物語(下)』より引用
  • 大学はすべて国立で、受験戦争はフランスや日本ほど厳しくはない。
  • そのため韓国では毎年激しい受験戦争が行われている。
  • 熾烈な受験戦争も1977年4月1日生まれ以前の者は経験している。
  • まずこれに合格してベスト塾の会員になることが受験戦争の第一歩である。 阿刀田高『響灘 そして十二の短篇』より引用
  • 今の受験戦争は子供たちにリリースとしてどぎつい漫画をも求めさせているのかも知れない。 渡部昇一『新常識主義のすすめ』より引用
  • 進学競争の面では、高等学校や大学への入学試験の競争が激しく、受験戦争と呼ばれる。
  • 大学受験戦争の途中で落伍らくごしたのは、勉強よりも美保子に熱をあげたからだった。 勝目梓『女教師に捧げる鉄拳』より引用
  • なぜ団塊ジュニア世代と比べて受験戦争が緩和されたのであろうか。
  • 昭和十二、三年ごろのことになるが、当時も受験戦争は激烈だった。 山口瞳『草競馬流浪記』より引用
  • まあこのように話が流れるように進んで、疲れている私は受験戦争から脱落することとなった。 綿矢りさ『インストール』より引用
  • 受験戦争の後遺症のなかでも、これはだいぶ変わったケースであろうと思われる。 阿川佐和子『走って、ころんで、さあ大変』より引用
  • また、人口が多く、子供の頃より、受験戦争と呼ばれるほどの入学試験などの競争を強いられた。
  • 受験戦争が大変だというが、以前よりは頭を使わなくては、生きていけない社会を作ってしまったから、仕方がない。 養老孟司『涼しい脳味噌』より引用
  • もちろん、吉原に、現代の受験戦争の厳しさなど、分っていないのである。 赤川次郎『天使と悪魔』より引用
  • 当時は、受験戦争と呼ばれる激しい競争が問題視され、日教組に限らずメディアや国民にもこの考え方はある程度は理解されるものであった。
  • これにより、受験戦争を緩和し、中学卒業者に広く中等教育への門戸を開いた。
  • 受験戦争の時期と重なり会員数を伸ばしてきた。
  • 次へ »