受注

全て 名詞
1,766 の用例 (0.01 秒)
  • 競技人口が少ないせいもあって受注生産となる場合がほとんどである。
  • 米国防総省の社会主義的な受注調整の対象になると見込まれた為である。
  • ただし、国内の受注は同国内の企業が強い、とは必ずしも言い切れない。
  • 目的は、一定規模の物件業務を共同で受注を目指し設立することである。
  • 実際、当該記事によると本機は受注開始後早い段階で完売したとのこと。
  • ただし、近年は共通部品を除いて予約方式の受注生産に変更されている。
  • 受注したクエストを遂行・達成することでご褒美が得られることがある。
  • 商品課にて、百貨店の外商担当者から化粧品を受注する業務に従事する。
  • イタリア以外では、北米の鉄道事業者からの受注にも力を入れている。
  • 印刷会社が受注生産であるのに対し、出版社は原則的に見込み生産である。
  • またこの時代に、会社はイギリス海軍本部から数隻の軍艦を受注した。
  • 一気に流れは竹田建設へと流れ、談合の末に福龍川ダム工事を受注する。
  • 大小あらゆる種類のオーブンを完全受注生産・自社内製造を行っている。
  • 受注する建物の規模が大きくなるにつれ、彼の設計手法は大きく変わった。
  • 第一次世界大戦の影響で、乳製品に関する公共事業の受注も始まった。
  • このように受注品事業では事業本部と事業所のマトリックス構造をなしている。
  • 一トンの受注価格が三百万だから、二百トンで六億の売上げになる。 森村誠一『分水嶺』より引用
  • 中国での受注数は59機まで増えてアジアで最大の市場となった。
  • 実際の受注数は後から開発された-200型の方が多くなっている。
  • 一年ほど前から、無理をしないようにと、原稿の受注をへらしている。 星新一『きまぐれエトセトラ』より引用
  • 次へ »