受け入れられる素地

8 の用例 (0.00 秒)
  • 当時、すでに生物の進化に関する著作はいくつも発表されており、受け入れられる素地はあった。
  • これに対して、すでに諸外国の多くの憲法に平和主義的規定があり、憲法第9条はその理想主義的な具現化であるから、基本的理念はすでに世界的に共有されており、いずれは世界的に受け入れられる素地があるとの主張もある。
  • いずれも独特の個性を発揮しているが、そういったものの受け入れられる素地は、はるか前に生島治郎によって作られたと言うべきだろう。 星新一『きまぐれフレンドシップ PART1』より引用
  • このような事情から『スコットランドの花』がスコットランドの国歌として受け入れられる素地が十分にあったといえる。
  • 中ソ友好同盟条約は国連憲章の敵国条項を法的根拠としたものであり、一方で冷戦期のこの時期に国連における中国共産党の議席が存在していなかったことがあり、ソビエトが中国共産党に中国代表権が認められないことには絶対反対の立場を堅持したため受け入れられる素地がなかった。
  • アール・ブリュットが専門でフリーのキュレーターの小出由紀子は、日本の様な宗教性の弱い国では、ヘンリー・ダーガーに代表されるアール・ブリュットのしがらみのない表現が受け入れられる素地があるとする。
  • ユデルゾの愛国主義の雛形は、イタリア由来のもので、ゴッシニイのそれは、ウクライナ・ポーランド系のもので、これらの混合が、さまざまな国の文化の中でもこのコミックが受け入れられる素地となっているかもしれない。
  • また、彼が作ったメロディは、日本民謡や唱歌等でよく見られる「五音音階」を主体としており、同時にメロディの高低を、できるだけ日本語のアクセントや、歌詞の持つ感情・情景と一致させるという姿勢と相まって、広く大衆に受け入れられる素地となったものと思われる。