受け入れがたく

12 の用例 (0.00 秒)
  • いきなり言われても、この考えは何にも増して受け入れがたく、頭の中を行きつ戻りつして、収まりがつかない。 畠中恵『しゃばけ』より引用
  • しかし、現実の世界でも幽霊たちの移民は受け入れがたく、幽霊たちは人の住んでいない南米に去って行くのだった。
  • 伊崎がモンスターと化した事実をまず受け入れがたく思っている梓沢と、目をつけている場所がまるで違う。 嬉野秋彦『メフィストの魔弾』より引用
  • あまりの急なできごとで受け入れがたく、その実感が「何のゆえともわきがたし」という状態であったという。
  • この決定はベネディクト会の修道士たちには受け入れがたく、立ち退かずに並存することになる。
  • 自主規制案の内容は受け入れがたく、更に政府間交渉は日本が打ち切ったため行えないので、議会での通商法案の成立を強く支持するとの声明を出した。
  • しかし京阪電気鉄道も新京阪鉄道など拡張しきった事業と恐慌の影響で配当もままならい状況となり事業再編を始めていた京阪電気鉄道も奈良電気鉄道の要望も受け入れがたく、交渉は流れた。
  • しかし、報道局長まで務めた自分が傍流に回されたという現実は容易には受け入れがたく、長谷川の心中には鬱屈した感情が残った。
  • しかし、当初はその斬新な制作意図が、当時の視聴者には受け入れがたく、当時のマスコミでは「ファミコン必殺」と揶揄された。
  • しかし古来よりアマッポや矢毒を用いた猟を旨としてきたアイヌは「毒矢から銃への転換」を即座には受け入れがたく、日高地方のアイヌから「六か月の猶予」を求める嘆願書が提出されている。
  • 雷鳴国にては普遍の習俗も我が国においては受け入れがたく、なほかつそれは仏門にある者には到底許されざる所業にて、金竜和尚もこのことばかりは誰にも知られぬやう内密に伏せたりけり。 田中啓文『私立伝奇学園高等学校民俗学研究会その3 天岩屋戸の研究』より引用
  • ジョセフ・スミス・ジュニアは、イエス・キリストの純粋な教えという主張を繰り返したが、なんらかの損害を受けた地元住民らには受け入れがたく、暴動罪の容疑で収監されていたイリノイ州カーセージの牢獄にて兄ハイラム・スミスと共に、住民による襲撃によって死亡した。