取り調べること

36 の用例 (0.00 秒)
  • この点のみは動かしようがなく、一応取り調べることに落ちつきました。 滝口康彦『猿ヶ辻風聞』より引用
  • 捜査本部は慎重に討議した後、まず前田を任意に呼んで取り調べることにした。 森村誠一『新・人間の証明(下)』より引用
  • 私を取り調べることが必要なのだと思った。 カヴァン『氷』より引用
  • 必要があれば、自分自身で直接取り調べることもできる。 高木彬光『検事 霧島三郎』より引用
  • 阿波藩は、昔から、入国を厳しく取り調べることで知られていたからである。 西村京太郎『無明剣、走る』より引用
  • そこで丞相夫人が婢を殺したと告発し、京兆尹が取り調べることとなった。
  • こういうタイプの容疑者を取り調べることなど、貴子にとっても初めての経験だった。 宮部みゆき『鳩笛草(光文社文庫)』より引用
  • 逃走や証拠隠滅いんめつのおそれもないので、当分病院において取り調べることになった。 森村誠一『致死眷属』より引用
  • 晴れわたった明るい夜で、闇をぬって歩いている二人の姿は見ることができないにしても、彼らは充分に塀の石垣を取り調べることができた。 ルブラン/保篠龍緒訳『813(上)(ルパン・シリーズ)』より引用
  • 捜査中に死刑判決の出ていない共犯者などを拘束した場合、通常は警察に引き渡すが、特別の事情があれば自ら取り調べることができる。
  • しかし、河村の話で、県警が、彼女かのじょ調しらべることは、充分じゅうぶんに考えられる。 赤川次郎『魔女たちのたそがれ』より引用
  • 彼らを取り調べることによって判明した現場は、すぐに人を派して発掘されたが、果たしてそこからは一個の白骨が発見されたのである。 横溝正史『山名耕作の不思議な生活』より引用
  • そこで孫権は兵士の心を掴むのが巧みな陳表のことを思い出し、陳表に自由な方法で取り調べることを任せた。
  • 妹を近くの署に引っ張り、取り調べることになった。 中村弦『天使の歩廊 ある建築家をめぐる物語』より引用
  • 俺は、きちんと片付けられた居間に陣取じんどって、取りあえず邸内ていないの人間を一人ずつ取り調べることにした。 赤川次郎『血とバラ 懐かしの名画ミステリー』より引用
  • 捜査機関は、任意に出頭を求め、または逮捕・勾留された被疑者を取り調べることができる。
  • 交易を制限することができず、商人をひとりひとり取り調べることができない以上、こちらの手の内はもう、ある程度知られているのだ。 井上祐美子『五王戦国志5 凶星篇』より引用
  • これだけの資料を集めた捜査本部は、とりあえず「任意」で椎名を呼んで取り調べることになった。 森村誠一『致死眷属』より引用
  • 菅原の意見と資料は、捜査本部の取り入れるところとなり、大杉夫婦にまず任意出頭を求めて取り調べることになった。 森村誠一『自選恐怖小説集 人間溶解』より引用
  • 信君はどたんばになって、強右衛門が武田を裏切ったことについて、いささか解せないものがあったが、あえて、それについて取り調べることもしなかった。 新田次郎『武田勝頼(一)』より引用
  • 次へ »