取り扱いを中止

17 の用例 (0.00 秒)
  • だが現実には販売は苦戦したようで、数年で取り扱いを中止してしまっている。
  • この動きは日本にも波及し『レイプレイ』の発売元が取り扱いを中止した。
  • 旅客の取り扱いを中止してからは駅の周りに柵を設置し、人が入れないようにしている。
  • 大手のレンタル会社では取り扱いを中止しているところもある。
  • その後、成人向け漫画が社会問題となったために取り扱いを中止し、一般・女性向けコミックスを中心にしたごく普通の漫画専門店に方向転換した。
  • これをきっかけとして、米国アマゾン社や英国アマゾン社などが2月にこの商品の取り扱いを中止した。
  • 現在はKaVo社では取り扱いを中止している。
  • 同年11月に鎌倉駅前に開設した鎌倉店では百貨店や専門店が当社の様なスーパーに陳列されるのを嫌がるような海外メーカーの服などを扱ったため、取り扱いを中止させようとする動きが一部で見られるような状況まで生じた。
  • その後ネスレ日本に販売権が移ったが、そのネスレ日本も2007年8月をもって、個人向け商品の取り扱いを中止した。
  • ただ、投資信託ではないが商品性が投資信託に似た商品を扱う日本生命のように、投信販売の取り扱いを中止する企業も現れている。
  • 現在までのところ一般的に行われる治療法でないため、臨床データの蓄積が豊富とは言えず、ドイツ本国の大手歯科メーカーKaVo社がその取り扱いを中止した事もあり、あまり普及していない。
  • このためミツワはサーブの取り扱いを中止し、代理権は1997年以降ヤナセの手に移ることとなった。
  • また、信託業務の併営時に取り扱っていた「ゆがふ金銭信託」は現在取り扱いを中止している。
  • 一部は特盛の取り扱いを中止して消費量を抑制したが、2004年2月迄に既に輸入して冷凍貯蔵していた流通在庫が底を尽き、相次いで牛丼の提供が停止される事態となった。
  • だが、ソルダムは自社で通販サイトを展開していて、その販売価格が店舗での卸値並みに安く設定されていたため、ユーザーは割高になる店舗での購入を避けて通販サイトへ流れるようになり、そのため、店舗での取り扱いを中止するショップが多くなっていき、自社通販サイトでの廉価販売に頼らざるを得なくなった。
  • 中古ソフトの買取・販売も一時期行っていたが、中古ゲーム訴訟の影響で1999年3月に取り扱いを中止、中古専門店TRADERを設立して中古販売部門を分離独立させた。
  • なお、「みどりの窓口」と同等にJR券の購入も可能であるほか、旅行代理店として航空会社の発券端末を設置し、JAL・ANA系航空会社の航空券引換証の発行も可能であったが、2011年に一部の店舗を除き国内航空券の取り扱いを中止した。