収拾でき

53 の用例 (0.00 秒)
  • ついには久光が二人の罷免を叫びはじめ収拾できなくなってしまった。 古川薫『桂小五郎(下)』より引用
  • 彼女の知る限り、この事態を収拾できるのは唯一絶対の右手を持つあの少年だけだ。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第06巻』より引用
  • この展開の早さ、動きのよさは、裏から手を回して収拾できる類いのものではない。 福井晴敏『機動戦士ガンダムUC 02 ユニコーンの日(下)』より引用
  • だからこれを収拾できるのも自分だけなのに違いない。 小野不由美『屍鬼(下)』より引用
  • この老臣ならば、あそこまで国がかたむく前にいくらだって事態を収拾できた。 雪乃紗衣『彩雲国物語 01 はじまりの風は紅く』より引用
  • 邦子の懇願するような口調にもかかわらず、事態はまったく収拾できないらしい。 桐野夏生『OUT(上)』より引用
  • 会長と頭取の辞任で収拾できるほど事態は甘くないと思いますよ。 高杉良『呪縛 金融腐蝕列島II(上)』より引用
  • 早いとこ、こんな男は排除しないと、この事態を収拾できなくなる。 大野木寛『ラーゼフォン第05巻』より引用
  • 僅かに収拾できた衣甲・弓箭は府庫に保管されたが、使用に堪られるものではなかった。
  • 参事会だけでは収拾できなくなり、参事会は皇帝マティアスに助力を求めた。
  • 彼らがあおられて暴発すれば、収拾できない状態になるだろう。 森村誠一『花刑』より引用
  • 事態を収拾してくると言って出掛けたのにもかかわらずなにも収拾できなかったというか、はっきり言っていまはまだ誰も知らないが、お城が炎上したと知れたら自分はどうなるのか。 町田康『パンク侍、斬られて候』より引用
  • 事態を収拾できなくなった光長は大老・酒井忠清に裁定を訴え出た。
  • パルデン・トンドゥプはこの混乱を収拾できず、ついにインドに秩序回復を要請せざるを得なくなった。
  • ここで退いては事態が収拾しゅうしゅうできず、彼女の沽券こけんにも関わるはず。 片山憲太郎『紅 第04巻 ~醜悪祭~ (下)+公式ファンブック 書き下ろし小説 「祭の後」』より引用
  • 平家方は恐慌状態に陥った自軍の混乱を収拾できず、忠清は撤退を進言した。
  • 遠く国をはなれて、不安になりやすい心理でいる者に、いきなり知らせては、収拾できない混乱と動揺どうようにおちいることは目に見えている。 海音寺潮五郎『天と地と(五)』より引用
  • 抜いてしまったら、取り合えず事態は収拾できるだろうけども、ただでは済まされない大事になるんだからね! 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 08 祭囃し編』より引用
  • 太宰がすでにそのとき地区のキャップになっていて、その裏切のため、組織が収拾できないほどの大混乱におちいったなどということも、事実としてはなかったことである。 野原一夫『太宰治 生涯と文学』より引用
  • 問題はまだ収拾できるんです。 ドイル/鈴木幸夫・鮎川信夫・内田庶・中尾明訳『シャーロック・ホームズ全集(下)』より引用
  • 次へ »

収拾でき の使われ方