反射率が高く

15 の用例 (0.00 秒)
  • 他の小惑星と比べ、著しくレーダーの反射率が高いことで知られている。
  • 白い月は反射率が高く、満月の時には夜でも農作業もできるほどの明るさとなる。
  • 表面は反射率が高く、比較的新しい氷で覆われている。
  • 最近の研究でテティスが異常に白く、光の反射率が高いのは同じ土星の衛星エンケラドゥスから吹き上げられた氷がその表面に漂着したせいではないかとする説がでてきている。
  • 屋根は太陽の熱が屋内に入らぬよう、反射率が高い屋根材を選び、断熱を工夫する。
  • また、たとえ反射率が高くなくとも、前方からの照明光が机やその上に置いた紙などで反射することもグレアの原因となるため、避けることが望ましい。
  • あらゆる物体は、受け取った光の一部またはほとんどを反射する性質を持っており、反射率が高い物体は、それに応じて吸収率や透過率も低くなる。
  • そのため最近形成されたクレーター内部などは、宇宙風化が進んでいないため反射率が高い青っぽい色をしていて、宇宙風化が進んだ場所は反射率が低く赤っぽい色となると考えられている。
  • 白い雲は、粒が小さな雲粒が比較的混み合って密に浮かんでいる状態のため、太陽光の反射率が高いために白く見える。
  • エネルギー収支の面から言えば、陸地は海よりも熱の反射率が高く、赤道近くに陸地が多いほど太陽エネルギー吸収の効率を下げる。
  • この装甲はメカゴジラのミラーコーティングよりも反射率が高いが、高度な処理技術を要するため、特に熱線の影響を受けたくない部分に試験的に使用されている。
  • 酸化チタンで作られた絵具は赤外線の反射率が高いため、屋外での絵画の描写に向いているほか、セメントなどにも使用される。
  • 逆に、スモークフィルムを施した車両では、夜間の視認性が低下するため、反射率が高いミラーが好まれる傾向もある。
  • しかしながら酸化による反射率の低下がみられることや、もともと銅合金がアルミニウムなどに比べて反射率が高くないことから、その後反射望遠鏡の材料はガラスに銀めっきまたは、アルミニウムのめっきにコーティングという方法に変わっていく。
  • その端的な例として挙げられるアイテムは白衣の他に黒いマントや、モノクル、異様に光の反射率が高い眼鏡、得体の知れない液体の入った白煙を上げるフラスコ、手入れされずボサボサの髪形、機械義手や身体の一部のサイボーグ化などである。