反射望遠鏡

123 の用例 (0.01 秒)
  • 観測にはCCDカメラを備えた1メートル反射望遠鏡が使用された。
  • そこには16インチの反射望遠鏡があり、多くの天文学的発見がなされた。
  • このため反射望遠鏡の出現以前には天体観測に広く使われた。
  • これら各種の非球面鏡の利用例としては反射望遠鏡が参考になる。
  • 無線塔というよりは、反射望遠鏡の鏡のようですけどね。 ヴィンジ『最果ての銀河船団(上)』より引用
  • また、藩内の国友一貫斎が反射望遠鏡を発明したと聞くと非常に喜んだという。
  • それは大きな装置で、重い三脚に乗った四インチ反射望遠鏡だった。 ニーヴン&パーネル『悪魔のハンマー〔上〕』より引用
  • 通常一八八センチ反射鏡と呼ばれているものがそれで、口径一メートル八八センチの大反射望遠鏡である。 半村良『幻視街』より引用
  • わずかな熱変動に対して精度を確保するため、反射望遠鏡の鏡に用いられている。
  • 反射望遠鏡の反射鏡の材料として使用された。
  • これは後のジェームズ・ショートによってより大型の反射望遠鏡が製作される基礎となった。
  • 反射望遠鏡はたゆまぬ光軸調整のうえに成立するのだ。 野尻抱介『太陽の簒奪者』より引用
  • 反射望遠鏡は凹面鏡などの反射鏡を組み合わせて遠方の像を拡大する望遠鏡である。
  • 衛星追跡用として開発が行われたもので、国内では珍しいグレゴリアン式反射望遠鏡となっている。
  • たちまち、艦長の思考のなかに、巨大な反射望遠鏡が現われた。 E・E・スミス/川口正吉訳『スカイラーク3』より引用
  • 口径81cm反射望遠鏡を設置しており、市民天文台としても活用されている。
  • 大型の光学赤外線反射望遠鏡の設置・運用がなされる観測研究施設としては、日本最西南端に位置している。
  • 主な観測設備は15インチの反射望遠鏡で、当時、カナダでは最大の望遠鏡であった。
  • 初期には、京都大学構内に西村製作所製の小型反射望遠鏡が設置され観測が始まった。
  • 彼らの天体観測所はひらけた宇宙空間内に建設してあり、その巨大な反射望遠鏡は、すこしでも大気があっては使用ができないからだ。 E・E・スミス/川口正吉訳『スカイラーク3』より引用
  • 次へ »