反射する

912 の用例 (0.01 秒)
  • 誰かが車の左側に立っていて、その顔がガラスに反射したのではないか? 山本弘『審判の日』より引用
  • それはいままで見たこともないようなところから反射しているようでした。 ムーア『異次元の女王―ノースウェスト・スミス』より引用
  • それは庭木の青い色が光にのって反射したせいだけでもなさそうだった。 松本清張『波の塔(上)』より引用
  • ビルの表面は一面の窓ガラスで、今はただ月明かりだけを反射していた。 奈須きのこ『空の境界 (上)』より引用
  • ビームは夜を突き抜けているようで反射して戻ってくることはなかった。 池上永一『あたしのマブイ見ませんでしたか』より引用
  • 太陽は沈んだものの、西側を向いた窓は外の光を反射して白く光っている。 深谷忠記『タイム』より引用
  • 周りにある火が濃い煙越しに反射して、そんな風に見えたのかもしれない。 畠中恵『百万の手』より引用
  • たとえば単に何かがガラスに反射して映っていただけかもしれない。 東野圭吾『予知夢』より引用
  • そのもの自体が光っているようでもあるが、実は反射しているだけだ。 宇宙英雄ローダン・シリーズ『08 銀河の時空を抜けて』より引用
  • ランタンの光を反射はんしゃしているのではなく、内側から光がれているのだ。 山本弘『サーラの冒険 5 幸せをつかみたい !』より引用
  • のぼったばかりの月を反射して、ちらりと光ってから窓の外に落ちてゆく。 喬林知『今日からマ王 第14巻 「やがてマのつく歌になる!」』より引用
  • 顔が仰向くたび、窓からの光を反射して、彼女の目が私にひかるのだった。 矢作俊彦『リンゴォ・キッドの休日』より引用
  • その仕打ちは父の人格を反射するだけそれだけ多く代助を不愉快にした。 夏目漱石『それから』より引用
  • その上に日光がよく停止しないから、ほかの部分のように反射しないのだ。 ダンテ/三浦逸雄訳『神曲(第一部) 地獄篇』より引用
  • 色でも形でも音でもないなにかヽヽヽが複雑に変形しながら体内で反射する。 桜坂洋『よくわかる現代魔法 第03巻 ゴーストスクリプト・フォー・ウィザーズ』より引用
  • 三方の壁と、傾斜した天井のガラス面は室内の光を反射するしかない。 森博嗣『少し変わった子あります』より引用
  • 長く伸びた赤い髪が、部屋の照明を反射して輝いているかのように見える。 T&E『SOFT ディーヴァ・ファンブック 「NOVEL OF DAIVA」』より引用
  • 光の輪は鏡に反射し、ちょうど部屋の中央にある大テーブルの上で踊った。 深沢美潮『消えた少女とロングソード』より引用
  • 車体が光を反射しているのでなく、それ自体が発光体のように見える。 富岡多恵子『白光』より引用
  • しかし室内の灯火の光が強く反射していて、外は少しも見えなかった。 森鴎外訳『諸国物語(下)』より引用
  • 次へ »