反則裁定なし

4 の用例 (0.00 秒)
  • 本大会にて反則裁定なしの特別ルールにより行われることが決定していたビンスvsブレット戦の調印式を采配した。
  • 多くのプロレス団体においてチョーク=気管を圧迫する行為は反則とされており、反則裁定なしなどの特別ルールでない限り決め技となることは少ない。
  • ケージが存在する以外にはハードコアマッチと同じルールで反則裁定なし、かつエニウェアフォールが適用され、天井の上で試合が決着する事もある。
  • 反則裁定なしの特殊ルール下で行われ、マイバッハはこれを巧みに利用した反則技やバルコニーからのダイビング攻撃で王者森嶋猛を追い込むも、25分33秒、バックドロップに散った。