反則者

20 の用例 (0.00 秒)
  • 反則によって決着した場合は、その時点で反則者が投了したものとする。
  • 舎房の中の懲役達の不意を襲い、反則者を掴まえるのが仕事なのだ。 安部譲二『塀の中のプレイ・ボール』より引用
  • 反則行為に該当する場合であっても、反則者がそれらの書面の受領を拒否した場合も同様である。
  • 通告は、告知書にある出頭の期日及び場所に反則者が出頭して受ける事ができる。
  • ジャム中に対戦チームに得点を許すと、ペナルティーボックス入りしている人数分が加算されて相手チームの得点となるので反則者を出したチームには不利となる。
  • 友人らはそこから少年たちの宿所へ移動して同様の検査を行ない、反則者にたいしてはおなじように極刑をいいわたすこと。 サド/大場正史訳『ソドムの百二十日』より引用
  • 局の続行が不可能な程度の重い反則をした場合、反則者が他の3人に罰符またはチョンボ料を払い局は終了する。
  • したがって、月間の監督役は朝食後ただちに全少女の便所を厳密に調査し、上記のいずれかの場所で違反が認められた場合は反則者を死刑に宣告する。 サド/大場正史訳『ソドムの百二十日』より引用
  • 役満阻止などの目的で故意の反則行為が行われることを防止するために、反則者のアガリ放棄で局を続行し、流局した場合に実際に罰符が適用される場合もある。
  • 進行役は、反則者の即時死刑を求める観覧席の怒号を無視して、〈監視者席〉を見上げ、地方総督の言葉を待った。 ジェイムズ・ブリッシュ『11 惑星ゴトスの妨害者』より引用
  • 告知において反則者の居所又は氏名が明らかでないとき、また逃亡するおそれがあるときもまた同様で、その場で現行犯逮捕される。
  • 反則を取られると、反則者は定められた時間、チームベンチ後方に設置されたペナルティーボックス入りが命ぜられ、その時間、反則者の人数分減員した人数で相手チームと戦わなくてはならない。
  • また、告知または通告において、反則者がそれらの書面の受領を拒否した場合、居所が明らかでないときにも、同様に、同制度上の告知または通告を受けることはない。
  • 警察官または交通巡視員は、反則者があると認めるときは、その者に対し、通常は現場において、交通反則告知書により反則行為の告知を行う。
  • 反則者を見つけると、その家の戸にしるしをつけておき、翌朝、戸主を司法官のもとによびだす。 マルコ・ポーロ/青木富太郎訳『東方見聞録』より引用
  • 反則者は、反則金の仮納付をした場合、その日を含めて11日以内に、反則金の納付をした場合には、その反則行為につき刑事手続・少年保護手続を受ける事がない。
  • 出頭して通告を受けず、仮納付も無かった場合には、反則者に対して、改めて通告書と反則金の納付書を送付することにより通告を行う。
  • 「交通反則者納金」には、年度初めに予算が立てられ、「」によると、平成23年度の「予定額」は737億円である。
  • 罰符は、重大な反則に対して科せられる罰則で、反則者が対戦相手3人に対して罰符と呼ばれる一定の点数を支払ったうえで、通常は元の局をやり直す。
  • 警察官・交通巡視員による告知があった後、反則者は、その日を含めて8日以内期間の末日が日曜日、土曜日 、国民の祝日に関する法律 に規定する休日、年末年始に該当する場合には、これらに該当しなくなる日までに、反則金を仮納付することができる。