反則となる

37 の用例 (0.00 秒)
  • つまり上図で黒がaと取った直後に、白がbと取り返すのは反則となる。
  • 最低一度はカードの表を見てからカードを出さなければ反則となる。
  • 自陣ゴールエリア内に守備側チームの競技者が3人入ると反則となる。
  • フェアキャッチ・シグナルを出した選手にタックルを行うと反則となる。
  • ボールを持っていない選手の体やジャージをつかむと反則となる。
  • 攻撃は寸止めで行い、実際に相手に攻撃を当てた場合または制御できていない場合は反則となる。
  • プロレスにおいては、拳骨部での殴打は危険なため原則として反則となる。
  • ブロックなどで相手コート上にあるボールに触れるとオーバーネットの反則となる。
  • プロレスにおいては気管を絞める行為はチョーク攻撃として反則となる。
  • ボールを持っていない選手にタックルすると反則となる。
  • 一部のものは上記の標準的な組み手と異なるため時間制限があり、技をかけずに制限時間を越えると反則となる。
  • 試合は9メートル四方の畳の上で行い、場外に出ると反則となる。
  • 特に、演奏者が曲の一部を口ずさんでしまうと、反則となり、その曲はその時点で失敗となる。
  • また、カブキが全日本プロレス在籍時も反則となり、試合終了となっていた。
  • 競技上の性質から接触などが多く、故意の妨害は反則となる。
  • 手や腕でボールを故意に扱った場合は反則となる。
  • 尚、関節技・絞め技・寝技・手による顔面への攻撃は反則となる。
  • 次の行為等が反則となる。
  • どちらかに反した場合は反則となりセットを失う。
  • 競技の安全性から多くの武道・格闘技では、金的への攻撃は目潰しと同様に禁止、反則となっている。
  • 次へ »