反則

全て 名詞
1,698 の用例 (0.02 秒)
  • 姉の反則的な存在力を常人じょうじんに理解しろというほうが不条理ふじょうりな話なのだろう。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 05』より引用
  • しかし、試合中に何度も反則の投げ技を連発したことに批判が起きた。
  • つまり上図で黒がaと取った直後に、白がbと取り返すのは反則となる。
  • 負けている者がゲームを終わらせることは明確に反則として禁止されている。
  • ただしブロック後に相手コートに手が出ることは反則とならない。
  • 最低一度はカードの表を見てからカードを出さなければ反則となる。
  • 他の言葉を言うなどの反則行為を犯した場合は読み手側の負けとなる。
  • そんな男が、自国代表選手の犯した反則に顔を真っ赤にして怒っている。 金子達仁『28年目のハーフタイム』より引用
  • 液体では有るが凶器による攻撃の一つであり、基本的には反則技である。
  • 自陣ゴールエリア内に守備側チームの競技者が3人入ると反則となる。
  • 体を張った反則ぎりぎりへの挑戦は、勝利に向けた危険への挑戦でもあった。
  • 相手の技による失点だけではなく、反則ポイントも全く受けていない。
  • 反則によって決着した場合は、その時点で反則者が投了したものとする。
  • しかし、そのほかのルールや反則などは通常のサッカーに準じている。
  • この服役中においては、反則がきわめて多かったことがうかがわれます。 佐木隆三『深川通り魔殺人事件』より引用
  • 今大会から立ち技で相手の帯より下に腕または手で直接攻撃することをすべて反則とする。
  • また、試合場の外に出ることを反則としても即座に負けと認める例も少ない。
  • このうち、後者は禁止事項ではあるが、反則ではないのが普通である。
  • このルールの大きな特徴は「反則裁定でも王座移動があること」である。
  • 原則としてオフサイドポジションにいること自体は反則とはならない。
  • 次へ »