反共

全て 名詞
1,238 の用例 (0.01 秒)
  • 双方は共に反共路線であったが、後者は台湾から資金援助を受けていた。
  • 反共を方針とし、アメリカからの援助や平和部隊の協力を受けている。 星新一『きまぐれ学問所』より引用
  • また共産主義の思想や運動に対する反対や批判には各種の反共主義がある。
  • 創刊当初から保守的で反共主義的な観点で政治や社会問題を扱ってきた。
  • 反共主義または反共産主義とは、共産主義に反対する思想や運動のこと。
  • 冷戦期には台湾の自由民主主義化を画策して反共の砦として利用した。
  • ただチャーチルは反共主義者ではあっても、反ユダヤ主義者ではなかった。
  • これにより反共団は正式に政治組織機構から離脱した社会法人に転身した。
  • しかし、僕自身が反共声明でわざわざ自分を追放にしたようなものだ。 松本清張『日本の黒い霧(下)』より引用
  • 彼は多くの反共主義者と異なりアメリカ共産党の非合法化に強く反対した。
  • これに対し、反共主義で少数民族を結束しようとする動きが発生した。
  • 以後、張発奎とともに反共反蒋の第三勢力を標榜する政治活動を行った。
  • 一方でドイツ軍と反共系パルチザンはお互いを攻撃しないことに同意していた。
  • 反共という錦の御旗のもとに、兵士は次々と戦場に送られ、死んでいった。 九里史生『SAO Web 0402 第四章~第六章』より引用
  • はもっとも有名な扇動家の一人であり、反共・反ユダヤ・反連合国を訴えた。
  • 開発独裁政権とされた諸国家は共通項の一つに反共主義があった。
  • また反共主義者はロシア国民解放軍やロシア解放軍として共産主義者と戦った。
  • 日本は反共の旗を降ろすなというのが、現在の長部の主な主張である。
  • 政治外交の基本方針はアメリカ合衆国との協調、及び反共主義である。
  • 南海血書とは台湾において国民政府が反共宣伝のために作成した文書のこと。
  • 次へ »