又又

全て 副詞
6 の用例 (0.00 秒)
  • 親交のある三又又三が言い出したことによりえなりのりゆきというリングネームが付けられた。
  • 又又、ド、何処のお嬢さんが君をそんなにも失恋させて了つたのか! 坂口安吾『霓博士の廃頽』より引用
  • しかし、年月の経過とともに、質入人・質取人の死亡や、質取りした土地を他の者に質入れする「又質」「又又質」が行われるなど、土地の所有関係・貸借関係が複雑になっていった。
  • マジック以外にも、モンキーパフォーマンス、パントマイムなどをマネージメントしている他、三又又三プロデュースの舞台を制作している。
  • 同時に、「崖っぷち芸人バトルロイヤル」にて「最弱の論客」と呼ばれる失態を演じた三又又三のキャラクターがクローズアップされた。
  • 宝暦末年から安永初年頃、活躍し、明和元年の黒本『仇討武道物語』2巻1冊、同年の黒本『車塚曾我物語』2巻、明和末年頃の黒本『心げしゃう』2巻、黄表紙『猫また又又珍説』2巻を著しており、明和9年刊行のめりやす本の表紙絵及び肉筆画を描いたことで知られる。