参詣

全て 名詞
4,042 の例文 (0.03 秒)
  • 各地の講中こうちゅうや土地の参詣人で狭い島のなかは押合うほどに混雑していた。 ...
  • そうして先に行った私の同伴つれはすでに参詣を済まして帰って行きました。 ...
  • 日女たちの住居は、社の奥の、一般参詣者は立ち入り禁止の区域にある。 ...
  • このような天候にもかかわらず、参詣者は次から次へとつめかけてくる。 ...
  • そのコリント風の円柱の立った中には参詣さんけい人が何人も歩いていました。 ...
  • 犠牲者の墓地を参詣さんけいして一歩外へ出るといきなり、山から落ちる奴がある。 ...
  • それからどうかすると書生さんのやうな方で、参詣なさるのがあります。 ...
  • 参詣がすむと、宗太郎が先に立って境内を第六天のほうへ廻って行った。 ...
  • 池上本門寺参詣客の輸送を目的に、池上電気鉄道の手によって開業した。 ...
  • 噂になるほど体が弱いのに、参詣さんけいのためこんな遠い寺まで来たんじゃあるまい。 ...
  • 昔からそうやって参詣さんけいする習わしが、ずっとつづいておるのじゃないかな。 ...
  • 山頂には十数基の観音像の台座の岩もあり、昔は登山参詣もありました。 ...
  • けれども、いずれそのうち、と云った、地蔵様へ参詣さんけいをしたのではない。 ...
  • 雷門から本堂までは敷石の道で両側には参詣人相手の店が軒を並べている。 ...
  • この時はまだほかに参詣の人もありませんし、この近所を通る人も極めてまれです。 ...
  • 翌朝、飯の前に、ここまで来たのだからと六所大明神へ参詣に出かけた。 ...
  • ことに今日は初午の日とあって、門前には参詣の人々が渦を巻いていた。 ...
  • 次へ

参詣で始まる単語

    アマゾンで検索:参詣