参加

全て 名詞
79,704 の用例 (0.02 秒)
  • 久我は大阪の事情に通じていたので、勢い企画に参加することになった。 久生十蘭『金狼』より引用
  • ここへは非常に広汎な作家が参加し、一冊の本としてまとめられました。 宮本百合子『一九四六年の文壇』より引用
  • ほかの者を参加させると、それにも分け前をやらなければならなくなる。 星新一『ちぐはぐな部品』より引用
  • 全員が幾つかの競技にたてつづけに参加する以外に、やり方はなかった。 皆川博子『聖女の島』より引用
  • 彼女は一九一五年から二〇年のあいだ二〇〇〇回の公演に参加した。 加藤秀俊『一年諸事雑記帳(下) 7月~12月』より引用
  • それはけん規則きそく全級ぜんきゅうの三分の一以上参加いじょうさんかするようになってるからだそうだ。 宮沢賢治『或る農学生の日誌』より引用
  • 山田は今までこんな機会にはいつも参加出来なかったことを私は知っている。 金史良『光の中に』より引用
  • それと同様に文化建設の仕事にも婦人労働者は大衆的に参加している。 宮本百合子『ソヴェト同盟の芝居・キネマ・ラジオ』より引用
  • 私どもはその架橋工事に参加する世代としての権利をもっているのである。 宮本百合子『作品のテーマと人生のテーマ』より引用
  • 帝国に参加している人間のすべてが、信用できるわけではないからな。 水野良『新ロードス島戦記1 闇の森の魔獣』より引用
  • が、彼女はどんな大衆的行動にも、歴史的な市街戦にも参加しなかった。 宮本百合子『プロレタリア婦人作家と文化活動の問題』より引用
  • 少年たちだけではない、少女たちまでが参加申込みをしてくるのだった。 海野十三『骸骨館』より引用
  • 資本主義の発達とともに婦人のますます多くが生産過程に参加する。 野呂栄太郎『十月革命と婦人の解放』より引用
  • ちょうど新年のミサを行うところで、二人はそれに参加したのだそうだ。 長嶋有『タンノイのエジンバラ』より引用
  • 近処の店の者なども参加して、今はそれは相当の人数の捜査隊になっていた。 牧逸馬『双面獣』より引用
  • そのため、作戦準備不足のままに、作戦への参加を余儀なくされている。 伊藤桂一『遥かなインパール』より引用
  • 尤も実際に朝鮮に上陸して戦闘に参加したのは十五万内外の人数であった。 菊池寛『碧蹄館の戦』より引用
  • また、日本が早目に対英戦争に参加することは条件を有利にするであろう。 豊田穣『松岡洋右――悲劇の外交官――(下)』より引用
  • 日露戦争の実戦に参加しえたのは第十五期の卒業生までということである。 半藤一利『指揮官と参謀 コンビの研究』より引用
  • 銃をとって、戦闘に参加した一兵卒の立場から戦争のことを書いてみたい。 黒島伝治『戦争について』より引用
  • 次へ »