卸売会社

24 の用例 (0.00 秒)
  • 福岡大同青果は、福岡県福岡市博多区に本社を置く青果卸売会社である。
  • 現在は神奈川県内の医薬品卸売会社に営業職として勤務している。
  • アーガイル・ストリートの店舗に隣接して卸売会社を設立した。
  • なお、3社すべてが県外の医薬品大手卸売会社の子会社となっている。
  • 後に時計の製造卸売会社、精密機器・電子部品・電子機器メーカーとして発展する。
  • また、トラックを運転していて崩落に巻き込まれた食品卸売会社勤務の50代の男性は携帯電話で同僚に助けを求めていたが、救出時には既に死亡していた。
  • もともとが木材卸売会社の新規事業からスタートしたこともあり、木材の品揃えは充実している。
  • 三井食品株式会社は、三井グループの食品卸売会社である。
  • 株式会社 JF鶴見花きは、大阪府大阪市鶴見区に本社を置く花き卸売会社である。
  • 株式会社トーカン()は、愛知県名古屋市熱田区に本社を置く食品卸売会社である。
  • 株式会社エバルスは、メディパルホールディングスグループの一社で、広島市中区と岡山市北区の二本社制を採用している医薬品・医療機器の卸売会社で、中国地方全域で展開している。
  • 株式会社藤三商会は、かつて京都市下京区に本社があった食品原材料・アイスクリーム・冷凍食品・外食業務用加工食品を中心とした卸売会社である。
  • 福岡大同青果は、福岡市が開設した中央卸売市場の中で、唯一の青果卸売会社として、福岡都市圏でのシェアは高い。
  • 株式会社リョーショクリカーは、東京都大田区に本社を置いていた、菱食グループの酒類卸売会社である。
  • そして直営とした火力発電所と各電力会社が保有したままの水力発電所からの電力を、自らの送電線によって消費地へ送電し、小売会社や卸売会社へと電力を販売する、という供給システムを築いた。
  • その後、セブン-イレブンにパイプを持つ卸売会社の協力で得た商談の機会にて、九州地方限定での「もし販売が不調であれば、即取引停止」という条件付きの3カ月の試験販売期間を得る。
  • 徳島市の水産物卸売会社と鳴門市の北灘漁協が2013年9月から販売し、回転寿司でも食される。
  • チックタックシステムズは、1990年5月30日に酒の卸売会社である日本海酒販の子会社として設立された。
  • 天竜川電力、白山水力を合併した後の1938年度下期の時点では、矢作水力は他の電気事業者へ電力を供給する電力卸売会社としての性格が強かった。
  • 卒業後は、会計士や生産卸売会社の共同経営者、魚介類加工会社のマネージャー、セールスマンなどの職を経て、1933年頃からポルトガル船籍の大型漁船の航海士となり、カリフォルニアを拠点に全世界を航行した。
  • 次へ »