卸売事業

20 の用例 (0.00 秒)
  • 熊本県内600数十社のLPガス販売店及び卸売事業者等で構成されている。
  • 株式会社三企商興とは、岡山県岡山市北区に本社のある、食品卸売事業者である。
  • 現在でも医薬品や写真材料などの卸売事業を中心としており、自社内に研究所が存在する。
  • 株式会社ヴァーナルは、洗顔料等の卸売事業と通信販売事業が主力の企業である。
  • 島根県や山口県で食品卸売事業を展開している。
  • カナカン株式会社は、主に食料品および酒類の卸売事業を行っている企業である。
  • かつてはグループの小売部門が家電量販店事業を営んでいたが撤退し、現在は卸売事業を中心に行っている。
  • 更に経営資源を集中化するため、07年度をもっての石油卸売事業からの撤退も表明した。
  • 食材の卸問屋から事業を開始、現在は卸売事業・小売事業・コーヒー製造事業の3つの事業を中心に行なっている。
  • 医薬品、衛生材料、化粧品の卸売事業を中心としていた。
  • 水産卸売事業では中部地区トップシェアを持つほか、中部地区唯一の上場会社でもある。
  • 現在の法人は、初代法人から主事業である一般用医薬品に関連する卸売事業を会社分割によって分社化した2代目法人で、アルフレッサ ヘルスケアの子会社である。
  • 主に医療用医薬品等卸売事業、薬局事業を扱っていたが、2008年3月1日以降は薬局事業のみとなった。
  • 東証一部に上場し、食品卸売事業および倉庫事業を行う。
  • こちらにはイオングループの卸売事業を手掛けるイオントップバリュの本社やミニストップイオンタワーアネックス店などが入居する。
  • 株式会社メディセオは、東京都中央区に本社を置く、医療用医薬品等の卸売事業を行う業界最大手の企業で、メディパルホールディングスグループの中枢を担っている。
  • フードサービスネットワークは、食品卸売事業の低温部門において売上ランキングの上位に位置するが、会社の実態はローソンの物流部に近い。
  • 事業が軌道に乗ると、橘高の本業である卸売事業とボランタリー・チェーン部門の売上高がほぼ半々となり、チェーン本部を資本金3000万円のケイマート・チェーン協同株式会社として1978年7月に別会社化した。
  • 松山市に接し、南予方面、西条方面への交通の便にも恵まれているうえ、松山市内に比べると地価も低いことから、北部地域では、パン、電気機械、農業機械等の工場や物流センター、卸売事業者、ショッピングセンター等も立地している。
  • 旧名は高岡セントラル瓦斯であったが2000年にセントラル石油瓦斯の地域密着型総合施策に基づいてセントラル石油瓦斯富山支店の石油、プロパンガスの卸売事業を継承した際に現在の富山セントラルガスに社名変更した。

卸売事業 の使われ方