占める

全て 動詞
9,701 の用例 (0.01 秒)
  • お関は正直者が勝を必ず占める世の中ではない事を知って居るのだった。 宮本百合子『お久美さんと其の周囲』より引用
  • 日本では工場で働く婦人の数だけでも男の労働者の四割八分を占めている。 宮本百合子『日本プロレタリア文化連盟『働く婦人』を守れ!』より引用
  • 偶然が文化の中で大きな位置を占めている一つの例はユダヤの世界である。 山口昌男『道化的世界』より引用
  • 僕のやうに五十近くなると、性欲生活が生活の大部分を占めてはゐない。 森鴎外『追儺』より引用
  • そしてその内には案外社会認識に於ける常識屋が多数を占めているのだ。 戸坂潤『思想と風俗』より引用
  • 彼らは皆なこの土地において、有数な地位を占めている人たちであった。 徳田秋声『蒼白い月』より引用
  • 二人の僧は両側に、一人は戸のそばに、もう一人は窓ぎわに座を占めた。 中山省三郎『カラマゾフの兄弟』より引用
  • 一階と二階とは、観光客たちのためのさまざまな店で占められていた。 片岡義男『時差のないふたつの島』より引用
  • 恋愛を利用するのは、女性にとって恋愛が重要な位置を占めるからです。 岩月謙司『女は男のどこを見ているか』より引用
  • 私がちょうどよい場所を占めるか占めないに、敵どもはやって来始めた。 スティーブンソン・ロバート・ルイス『宝島』より引用
  • 私がちょうどよい場所を占めるか占めないに、敵どもはやって来始めた。 スティーブンソン・ロバート・ルイス『宝島』より引用
  • 八割方の重要度を占めるテーマについて、一定レベルの決定に至ること。 齋藤孝『「できる人」はどこがちがうのか』より引用
  • それを恐ろしいと感じるよりも、あきらめる気持ちが大半をめ始めていた。 喬林知『今日からマ王 第15巻 「宝はマのつく土の中!」』より引用
  • 彼自身がその選ばれた集団の中で高い地位を占めていたからである。 E・E・スミス/小西宏訳『(レンズマン・シリーズ1) 銀河パトロール隊』より引用
  • 鶴見の席は卓の幅の狭い側面を一人で占めることになっているのである。 蒲原有明『夢は呼び交す』より引用
  • この物語に宗教が大きな位置を占めているのは、偶然ぐうぜんではありません。 竹山道雄『ビルマの竪琴』より引用
  • それではユダヤ的伝統においては血はどんな位置を占めていたのだろうか。 竹下節子『パリのマリア』より引用
  • 然し人生の大部分の時間を占めてゐるものが必ずしも人生ではないね。 坂口安吾『吹雪物語』より引用
  • 氏は一個のメタフィジシャンとしてわが哲学界に特殊な地位を占めている。 倉田百三『愛と認識との出発』より引用
  • しかしながら場所を占めてゐないからと云つて確でないとは限らない。 狩野亨吉『歴史の概念』より引用
  • 次へ »