博物館

全て 名詞
15,743 の用例 (0.02 秒)
  • その点でも民族学博物館は今日の日本にもっともふさわしい施設である。 津野海太郎『小さなメディアの必要』より引用
  • 当時、鴎外は彼女が結婚して住んでいた家のそばの博物館へ通っていた。 群ようこ『贅沢貧乏のマリア』より引用
  • 牛鬼蛇神の像なども骨董屋の店か博物館に陳列されてゐるばかりである。 芥川竜之介『僻見』より引用
  • 「妻が近くの科学技術博物館に勤めていてね」かすかに笑みを浮かべた。 ヴィンジ『最果ての銀河船団(下)』より引用
  • あの子がタヒチの博物館に行こうとした話は、きみもたぶんきいたろう。 ハル・クレメント『20億の針』より引用
  • 博物館から帽子やオーバーを借出さねばならぬとは一体何事であろうか。 海野十三『海底都市』より引用
  • そこは、博物館の暗く冷たい空気の部屋とは全く異なった活況があった。 富野由悠季『Zガンダム 星を継ぐ者』より引用
  • まるで自分の家を博物館にするのではないかと思われたほどだった。 野上豊一郎『レンブラントの国』より引用
  • カールは朝九時から夕方七時まで大英博物館の図書館で仕事をした。 宮本百合子『カール・マルクスとその夫人』より引用
  • 彼が煙草を一本吸い終えてから、私たちは真珠博物館に足を向けてみる。 有栖川有栖『ダリの繭』より引用
  • 此の博物館の次に私のカイロで感心したものは、囘教建築の美であつた。 浜田青陵『埃及雑記』より引用
  • 考えながら歩いていくうちに、道路を挟んで、国立博物館が見えてきた。 岩本隆雄『ミドリノツキ〔上〕』より引用
  • 魔法博物館の窓にあったハードウィックさんの看板を思い出したのだ。 ベレアーズ『(ルイスと魔法使い協会7)魔法博物館の謎(TXT)』より引用
  • 沈黙博物館の一番最初の入場客が彼らであることに、僕は腹を立てていた。 小川洋子『沈黙博物館』より引用
  • 翌日、この地に博物館があるというので、それをさっそく観に出かけた。 上村松園『余齢初旅』より引用
  • そして二時までに上野うえのの国立博物館へ連れていって やってくれ。 岩本隆雄『ミドリノツキ〔上〕』より引用
  • 案内された博物館は外観は普通の家のようなのに、想像以上の規模だった。 服部まゆみ『一八八八 切り裂きジャック』より引用
  • いずれにしても、この契約書は、パリ国立博物館に現在も展示されている。 桐生操『黒魔術白魔術』より引用
  • 彼がこれまで、博物館のために果たしてくれた働きのことを思い出してみて。 小川洋子『沈黙博物館』より引用
  • だれにきいても、それがずっと前から博物館にあったことしか知らなかった。 P・J・ファーマー『階層宇宙の創造者』より引用
  • 次へ »