博文館から出

4 の用例 (0.00 秒)
  • たぶん早稲田から出た遠藤隆吉の社会学であったか、それとも博文館から出た十時何とかいう人の社会学であったか、それともその両方であったかを読んだ。 大杉栄『自叙伝』より引用
  • 小学校にいたころは、昔博文館から出ていた「日本少年」を始め、名は忘れたが、その他そんなふうな雑誌や、書物をよく読んだものだ。 寺田寅彦『わが中学時代の勉強法』より引用
  • 邦子は博文館から出た一葉全集一巻を似顔絵の下に供えた。 嵐山光三郎『おとこくらべ .txt』より引用
  • 江戸川乱歩の世話で東京へ出てきたのは、かぞえ年で二十五歳のときだったが、それ以前神戸にいたころ、私はよく当時博文館から出ていた「ポケット」という、いまの文庫本くらいの大きさの雑誌に綺堂まがいの奇談物を投稿していた。 横溝正史『金田一耕助のモノローグ』より引用