博文出版社

6 の用例 (0.00 秒)
  • そして博文出版社に電話を入れ、伊藤という編集者がいるのか、と聞いた。 峰隆一郎『西鹿児島発「交換殺人」特急』より引用
  • 昨日の、博文出版社の伊藤に頼んだアリバイ工作のことは何も言わなかった。 峰隆一郎『西鹿児島発「交換殺人」特急』より引用
  • 何もなければ呑み会を二十四日にする必要はなかったし、また博文出版社の伊藤にアリバイを頼むことはなかったのだ。 峰隆一郎『西鹿児島発「交換殺人」特急』より引用
  • 博文出版社の電話番号を聞いた。 峰隆一郎『西鹿児島発「交換殺人」特急』より引用
  • どうにか一時間で博文出版社に着いた。 峰隆一郎『西鹿児島発「交換殺人」特急』より引用
  • 博文出版社は神田にある。 峰隆一郎『西鹿児島発「交換殺人」特急』より引用