単身敵

13 の用例 (0.00 秒)
  • 最終局面では自らも敵地に赴き、単身敵を引き付ける等の活躍を見せた。
  • 単身敵の本城へ乗り込んで行く、刺客のやうな緊張と不安とを感じた。 菊池寛『真珠夫人』より引用
  • 単身敵地へ乗り込んで行つての仕事ですから、下手をすれば生きては帰れません。 岸田国士『北支物情』より引用
  • クラスや委員会にいる取り巻きを誰一人ともなわず、単身敵方てきがたの薔薇の館におもむいたのだ。 今野緒雪『マリア様がみてる 04 ロサ・カニーナ』より引用
  • その情報を掴んだ連邦軍の指令により、ビルは計画を阻止するため単身敵基地に乗り込むのだった。
  • 基本的には温厚な性格だが、ジュニアが敵に襲われた際には、単身敵の懐に入り込むなど勝気な面もある。
  • 単身敵地へ乗り込んでいったのだ。 谷瑞恵『伯爵と妖精 第10巻 ロンドン橋に星は灯る』より引用
  • 目の前二十メートルに一個分隊の兵隊が、小銃を構えていても、闘うべき場面であれば、単身敵に向かわなければならない。 安部譲二『時速十四ノット、東へ』より引用
  • それぞれに言ったが、いずれも、おおせられるおもむきはよくわかりますが、単身たんしん敵地に入られるというのは危険千万きけんせんばん、もってのほかのことである、われら全部とは申しませんが、両三人おともさせていただきたい、というのだ。 海音寺潮五郎『天と地と(三)』より引用
  • 主人公は吸血鬼ノスフェラトゥにさらわれた恋人を助けるため、魔物を退けながら単身敵地の城に乗り込んでゆく。
  • 麻薬を克服したドイルは単身敵のアジトへ乗り込んで取引の情報を聞き出し、シャルニエを追い詰めにかかる。
  • キャンディに並々ならぬ情熱を燃やすナンバー5は、奪われたキャンディを取り返すために単身敵の海賊船へと乗り込んでいく。
  • 九庵は「医者は殺生をしない」との信念を持つ熱血漢、という設定で、丸腰のまま単身敵方へ乗り込み、毎回窮地に陥りながらも、高下駄を両手にはめるなどの立ち回りが話題となった。