単身で乗り込ん

10 の用例 (0.00 秒)
  • しかも男しかふれてはならぬとされていた医学の分野に、女一人単身で乗り込んできたのである。 渡辺淳一『花埋み』より引用
  • 自分を頼ってくれている丞実や静のことを考えた克己は居ても立ってもいられなくなり、丞実たちが通う学園に単身で乗り込むのだった。
  • イタリアマフィアの巣窟に単身で乗り込んだものの、すんでのところで逃げられた。 群ようこ『猫と海鞘(ほや)』より引用
  • 東急からは誰も連れず単身で乗り込んだ。 水木楊『田中角栄 その巨善と巨悪』より引用
  • 証拠を掴んだ後、榊原は町奉行としての捕り物の正装で犯罪者グループの黒幕の屋敷へ単身で乗り込む。
  • 八郎を残し、関所なり番所なりへ単身で乗り込んで行く。 池波正太郎『剣客商売 17 番外編 黒白 上』より引用
  • 学園情報誌によるマドンナ・バッシングが繰り広げる中、きららはマドンナのもとに再び、単身で乗り込んでいく。
  • きっかけは、単身で乗り込んだため。
  • 幻のポケモン・ジラーチを捕獲する使命をオーキド博士とクリスタルから受け、バトルフロンティアを制覇すべく単身で乗り込む。
  • アラビア語研修、駐クウェート・サウジアラビア・ハンガリー各公使を経て、1990年9月、イラク軍によるクウェート侵攻を受けて、中東派遣医療団先遣隊長として単身で乗り込む。