単一

全て 名詞
4,570 の用例 (0.02 秒)
  • それも単一の集合体というのではなく、いくつもの塊が群れているのだ。 眉村卓『不定期エスパー6』より引用
  • ギリシャ人というのは、あれは単一文明から生まれた芸術家たちである。 ハーン/平井呈一訳『心』より引用
  • 海軍においては単に単一の指揮下に独立して作戦行動が可能な部隊をいう。
  • 彼は宇宙空間の事故が単一の原因によることはほとんどないのを知っていた。 クラーク『楽園の泉』より引用
  • いずれにしろ、形式が単一なので同一の地域で作られたことは確かである。
  • 指定範囲も単一種を指定する場合もあれば、複数種を指定することもある。
  • 従って、総同盟単一組合中の婦人部の問題はイゼンとしてあるわけです。 宮本百合子『往復帖』より引用
  • また国家の勃興ぼっこうし隆盛となるは人種や血の単一なるによるとも思われぬ。 新渡戸稲造『民族優勢説の危険』より引用
  • ワインは色が濃いのでブレンドに用いられ、単一種の商品は見られない。
  • 門内にはマティアのらしい単一な靴跡だけが雪の上につづいていた。 ルブラン/保篠龍緒訳『八点鐘』より引用
  • 文字集合が単一の大規模文字セットであることなどが特徴である。
  • テレビアニメでの富野の単一の作品としては総話数が全54話と最も多い。
  • 事実はこのように単一に要約し得るものでは決してないということでもある。 シェイクスピア/大山俊一訳『リチャード3世』より引用
  • この番号を指定することで、サイト上で単一の文献を指定することができる。
  • 行為の根本的な理由は欲求であるが、人間の欲求は単一の原理ではない。
  • これらは単一で用いられるより、組み合わせて用いられることが多い。
  • そうだろう、我々は、まだこの星の単一の政治機構すら持っていない。 半村良『平家伝説』より引用
  • 所属は東北方面軍だったと思うが、統制のとれた単一の部隊じゃない。 打海文三『裸者と裸者(上) 孤児部隊の世界永久戦争』より引用
  • 単一の商品が交換される特定化された市場と抽象的な市場との両方が存在する。
  • 単一民族で構成されている都市や国や星は、田舎いなかであればあるほど珍しくない。 小林めぐみ『ねこのめ 第2巻 羅針盤の夢』より引用
  • 次へ »

単一 で始まる単語