協同

全て 名詞
3,456 の用例 (0.02 秒)
  • 国民協同党時代は党の政治資金を引き受けていたことでも知られている。
  • この事態に最初に反応したのは警察ではなく日本遊戯銃協同組合だった。 東野圭吾『幻夜』より引用
  • 愛の世界的協同と共に必要なことは経済の世界的協同であると思います。 与謝野晶子『三面一体の生活へ』より引用
  • また、全国連合会には日本販売農業協同組合連合会が団体加盟している。
  • 人間教育を核にして産学協同教育による新たな専門学校を目指している。
  • 蟻は何万、何十万といふ程多数のものが自治協同の生活をしてをります。 石川三四郎『農民自治の理論と実際』より引用
  • この方法を実現しようとすれば、第一に愛の世界的協同が必要になります。 与謝野晶子『三面一体の生活へ』より引用
  • その後1966年には協同組合経営のネットワークとして運営開始する。
  • そして五人は、五人組をつくって、何でもの悪いことの協同者となった。 大杉栄『自叙伝』より引用
  • 日本の農業協同組合一覧は日本の農業協同組合を一覧にしたものである。
  • 国民協同党は、戦後に結成された中間・中道派を代表する政党の一つ。
  • 男が女と協同し尊敬し合う事を忘れるのは決して名誉でありません。 与謝野晶子『産屋物語』より引用
  • かつての二人の協同作業で確かめたものは、実はそのことだった筈だ。 石原慎太郎『化石の森』より引用
  • 彼らはひとつの協同プロジェクトによって1952年に学位を取得する。
  • これは4つに分かれた攻撃隊の協同を必要とする複雑な作戦だったからである。
  • 三木はその際、「協同主義」という一種の多文化主義的な立場を掲げた。
  • 以下の7つが国際協同組合運動の原則として、協同組合の要件とされた。
  • 非協同者の政治的非暴力も、多くの場合に於て、この試練に耐へ得ない。 福永渙『非暴力』より引用
  • 東京新聞事業協同組合は、東京新聞の新聞販売店で構成する組合の名称である。
  • 一方国民協同党、新政治協議会も同じようなトラブルに見舞われていた。
  • 次へ »