千差万別です

8 の用例 (0.00 秒)
  • これはもう十人十色と言うか百人百色と言うか、本当に千差万別ですね。 永沢光雄『風俗の人たち』より引用
  • 医者が処方したものなら別として、売薬の場合は効き目も千差万別ですからね。 楡周平『フェイク』より引用
  • 単に、顔や形のみではなくて、人間の性質も気心も、また文字通り、千差万別です。 高神覚昇『般若心経講義』より引用
  • ところが、とりわけある種の人間をあつかう場合がそうなんですよ、というのは、人間は千差万別ですが、その万人に適用する実際的方法はひとつしかないからです。 ドストエフスキー/北垣信行訳『罪と罰(中)』より引用
  • これらの人々の犯罪は、むろん、相対的であり、千差万別です。 ドストエフスキー/工藤精一郎訳『罪と罰』より引用
  • それは或る人にとっては生れた日であったり、または名前の綴りの字数であったり、そのって来たるところは千差万別ですが、みな自分の数字を限りなく神聖なものとして、それに絶対の信を置いていることは同じです。 谷譲次『踊る地平線』より引用
  • その違いは、千差万別です。 カフカ/谷友幸訳『城(下)』より引用
  • 移り変わる景色や旅人、線路・道などの直揄ちよくゆ暗喩あんゆなどを交えながら、その利用の仕方はまさしく千差万別せんさばんべつです。 成田良悟『baccano! 1931 特急編 The Grand Punk Railroad』より引用