十人の兵隊

10 の用例 (0.00 秒)
  • 護衛に乗せている十人の兵隊たちも一斉に銃を持って外に出た。 千秋寺亰介『怨霊記 1 四国結界篇』より引用
  • たとえ塹甲が数十人の兵隊を連れてやってきたところで、地の利はこっちにある。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録09 刃を砕く復讐者(下)』より引用
  • 二十人の兵隊たちは思わずわあッと叫んで立ちあがった。 石川達三『武 漢 作 戦』より引用
  • おれは、五十人の兵隊たちが呼吸するこもった音を、海岸にうちよせてくる波のように聞いていた。 ハインライン『宇宙の戦士』より引用
  • 窓から外を見ると、闇を切り裂く稲妻の光の中に、三十人の兵隊が整列しているのが浮かびあがった。 つかこうへい『愛人刑事』より引用
  • 初めのうちはひとりの患者であり、艦がおれとほかの二、三十人の兵隊をサンクチュアリに届ける前には員数外の兵隊としてであった。 ハインライン『宇宙の戦士』より引用
  • 十分後には、二人の委員の案内で三十人の兵隊が、まったく寄りつけないような隠れ場所まで、ラ・コンシエルジュリーのすみからすみまで捜索をした。 アレクサンドル・デュマ/鈴木豊訳『赤い館の騎士(下)』より引用
  • あたい、王さまの力になりたいし、それにいまの場合って、十人の兵隊より、あたしひとりをつれてく方が、よっぽど役にたつわよ! 栗本薫『グイン・サーガ外伝 001 七人の魔道師』より引用
  • いやその城外までかごが馳けまろんで来ると、彼方かなたから七、八十人の兵隊が、何かわいわい騒ぎながら疾走して来た。 吉川英治『新・水滸伝(二)』より引用
  • 日本人は難破した地点に住む殺伐なカムチャダールに囚われていたが、チリコフは五十人の兵隊を連れて、その場所に赴き、四人を救出することができた。 井上靖『おろしや国酔夢譚』より引用