北東に伸びる尾根

5 の用例 (0.00 秒)
  • また北東に伸びる尾根が波田と朝日の境界をなし、少し下って波田と山形の境界となる。
  • 岩櫃山の北東に伸びる尾根に位置し、吾妻川の西岸にあたる。
  • 鉢盛山から北北東に伸びる尾根が波田と奈川の境界をなし、少し下って波田と安曇の境界になる。
  • 山頂より北東に伸びる尾根の東側の急斜面上に樹高5-6mのホンシャクナゲの群落がある。
  • 国史跡「名越切通」は、切通本道だけでなく、隣接する「まんだら堂やぐら群」、北東に伸びる尾根筋の「大切岸」も指定区域に含めている。