包装

全て 名詞
1,923 の用例 (0.02 秒)
  • その包装はとても同時代的な雰囲気であるとともにとても女性的である。
  • 映画で主人公が東京駅に立った時の姿が包装紙のデザインに使われている。
  • 店員が包装してくれるのを待ちながら、彼はそうしたことを考えていた。 鮎川哲也『戌神はなにを見たか』より引用
  • そのため購入した商品を包装する資材類もTDRのものを使用している。
  • いや、爆発物かと恐れられて包装のまま警察に届けられるかもしれない。 松本清張『迷走地図(下)』より引用
  • テーブルの上に、見なれぬ包装の大きな煙草の袋がひとつ置いてあった。 半村良『聖母伝説』より引用
  • 全部包装紙が一緒なのでだれのものかは分からないが、間違いなく八個だ。 高橋克彦『パンドラ・ケース よみがえる殺人』より引用
  • 犯人の方ではうかつにも包装紙に粉がついていたことに気付かなかった。 松本清張『日本の黒い霧(上)』より引用
  • 駆け出してきた彼が手にしていたのは、包装もされていない箱だった。 榊一郎『神曲奏界ポリフォニカ 03 スパーティング・クリムゾン』より引用
  • 油単とは、一重の紙に油を引いた物で、主に敷物や包装用に使用される。
  • 何回も包装された紙をとって箱の中を見ると、一組のコーヒーセットだった。 呉善花『続 スカートの風』より引用
  • 強度が高い紙となるため主に重包装用途や段ボールの材料に使用される。
  • なにより、運搬物の包装に青い布が使われているのがその証拠だった。 松岡圭祐『千里眼 美由紀の正体 下』より引用
  • 私たちはいくつかの薬の包装を取り変えることを検討していました。 シムノン/長島良三訳『メグレの打明け話』より引用
  • といって、その場合作者が本を買って帰っていちいち包装するんじゃない。 鮎川哲也『戌神はなにを見たか』より引用
  • 警官たちは次から次へと、あわてて包装したプレゼントを運んで来た。 ジョン・ヴァーリイ『バービーはなぜ殺される』より引用
  • 撮影した映像を自ら編集したり、グッズの包装等を行ったりしている。
  • なるほど引きの強い良い紙だったから、包装用にはもって来いだったろう。 柳田国男『予が出版事業』より引用
  • ここでいう国内向けとは、包装の表記が最初から日本語の物を指す。
  • 中には黒い包装紙に包まれリボンのかかった小さな箱が入っている。 尾崎豊『黄昏ゆく街で』より引用
  • 次へ »