勧善懲悪委員会

20 の用例 (0.00 秒)
  • 電話魔法相談を受け付けている魔法部は勧善懲悪委員会の内部組織である。
  • 勧善懲悪委員会は女性たちを公共の場での喫煙により逮捕している。
  • サウジアラビアの組織は省庁ではないので勧善懲悪委員会と呼ばれている。
  • また、魔女の摘発は宗教警察である勧善懲悪委員会が行っている。
  • サウジアラビアには勧善懲悪委員会が設置されている。
  • 勧善懲悪委員会自体は司法警察権や裁判権は持っていないため、正規の警察官と二人一組で活動している。
  • サウジアラビアにおいては、勧善懲悪委員会と呼ばれており、社会的に極めて強い影響力を有している。
  • 勧善懲悪委員会の委員を務めている。
  • そのため、外国人が多い地域や外国人向けのショッピングモールなどでは勧善懲悪委員会の立ち入りを制限するなどの動きも出始めている。
  • 元々は社会通念上は運転しないという程度のもので、都市部では交通警察ではなく勧善懲悪委員会が取り締まっているだけであり、地方へ行けば女性の運転は珍しいことではなかったが、1990年代から都市部などで運転する女性が急増したことから禁止法が制定された。
  • 通常の警察とは別に勧善懲悪委員会と呼ばれる宗教警察が厳しい取り締まりを行っており、違反者は外国人であっても問答無用で逮捕される。
  • 民衆が宗教指導者の言うことを聞かなくなった結果、宗教指導者が今まで以上に原理主義的で過激な発言を繰り返したり、宗教警察である勧善懲悪委員会による取り締まりを過激化させる傾向にある。
  • 逮捕した相手に対する告発を行うだけで裁判そのものは裁判官が執り行うが、実質的に警察も裁判所も勧善懲悪委員会の威光には逆らえない。
  • サウジアラビアでは、同性愛者は宗教警察に当たる勧善懲悪委員会によって取り締まられる。
  • 死刑を主張するナジズ王子と人権擁護を主張するボゲニュシュ王子の間で政治的な争いになり、サウジアラビアの宗教警察に相等する勧善懲悪委員会や宗教指導者を巻き込んだ論争に発展したが、死刑推進派が勝利したため、大規模な権力闘争にまでは発展しなかった。
  • イフワーンの反乱が鎮圧され、イフワーンが実質的に壊滅してからは現代に至るまで勧善懲悪委員会が宗教警察としての役目を担っている。
  • ウサーマは、1979年に大学で学位取得後、少しの間、クルアーンの規定の遵守を監督する勧善懲悪委員会に勤務していた。
  • しかし、1926年にイフワーンがエジプトから来たメッカ巡礼団を異教徒として襲撃した事件が問題になり、襲撃事件がイラクやクウェートにまで越境して深刻な問題に発展したことから、イフワーンから襲撃の大義名分を奪う目的で国王の勅令により勧善懲悪委員会の前身となるムタワが設置された。
  • 実際にバレンタインデー禁止のファトワーが出されており、バレンタインデーは非合法とされ勧善懲悪委員会による摘発も行われているが、庶民の多くはクリスマスやバレンタインデーを祝っており、クリスマスやバレンタインデーと無関係な商品だとする脱法行為に近い状態で商品販売も行われている。
  • このファトワーを受けて、サウジアラビアの宗教警察である勧善懲悪委員会はバレンタインデーはイスラムの教えに反するとして本格的な禁止措置に乗り出し、店頭からバレンタインデー関連の商品を撤去させたりしている。