勧告

全て 名詞
3,871 の用例 (0.02 秒)
  • 同時にまた、余輩は彼らに対して自ら集団的観念を除くことを勧告する。 喜田貞吉『特殊部落ということについて』より引用
  • 誰もわたしを追いだしたわけでも、退官を勧告したわけでもありません。 ドストエフスキー/工藤精一郎訳『未成年(下)』より引用
  • 降伏勧告の信号を発するだけの余裕が、敵に生じたということであった。 田中芳樹『銀河英雄伝説外伝 04』より引用
  • 一九五五年に委員会が出した勧告が、やっと日の目を見たわけである。 カーソン/青樹簗一『沈黙の春』より引用
  • 仕事中毒だから、少し休養するようにと会社側から勧告を受けたらしい。 森村誠一『魔少年』より引用
  • この勧告の中では税理士の果たすべき役割として次のように記述されている。
  • それに、何も特別な勧告をするとお約束するわけにはいきませんね。 ガードナー/鮎川信夫訳『すねた娘』より引用
  • 乙之助が正式に跡目を相続をした上は六名を店に復帰させるよう勧告された。 松井今朝子『辰巳屋疑獄』より引用
  • 親友であってもこの問題については、君の勧告だけでは心は動かない。 有島武郎『或る女』より引用
  • 無事通過を望むならば、われわれの条件をのむしかないことを勧告する。 木村裕主『ムッソリーニの処刑』より引用
  • しかも彼はその最初の勧告とでもいうべきものにすぐ降伏したのではなかった。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • しかし彼の最近の音楽的創作は、この好意的勧告が誤れることを示した。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • 家族の中で特に足の弱い人は、ここから引き返すように勧告を受ける。 森村誠一『腐蝕の構造』より引用
  • ここで言う勧告とは行政機関が他の政府機関に参考意見を提出することである。
  • 僕も君の御両親と御懇意になって一生懸命にお登和さんの事を勧告しよう。 村井弦斎『食道楽』より引用
  • 同時に補完的に採択されている勧告とともに国際労働基準を構成している。
  • 私は支倉にそんな馬鹿な事をするよりも示談にした方がよいと勧告しました。 甲賀三郎『支倉事件』より引用
  • 朋輩をみなごろしにされた若者が、その勧告を耳に入れるものではなかった。 柴田錬三郎『われら九人の戦鬼 (下)』より引用
  • 下記の<>内は対応する国連危険物輸送勧告書の英語とその直訳である。
  • 清瀬は鶴田の勧告を無視しても、自分が得たポジションを失わなかった。 森村誠一『棟居刑事の推理』より引用
  • 次へ »