勝てる

全て 動詞
1,970 の用例 (0.01 秒)
  • 廃貴族の力があって初めて勝てる相手だということはもうわかっている。 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス06 レッド・ノクターン』より引用
  • 十四本が何十本になったからって、チームが勝てるとは思えないからな。 ヒキタクニオ『消し屋A』より引用
  • この男と我慢大会などをやっても勝てる人間はいないだろう、と思えた。 梅原克文『カムナビ(上)』より引用
  • たったの三人で、わたしたちに勝てるなどとは思ってもいないでしょう。 水野良『ロードス島戦記 5 王たちの聖戦』より引用
  • この先腕を磨いていけば、いつかはこの男に勝てる日がくるのだろうか。 ベニー松山『風よ。龍に届いているか(下)』より引用
  • スタイルでも頭の良さでも武術でも國子にはひとつも勝てるものがない。 池上永一『シャングリ・ラ 上』より引用
  • 自分の技が、もう大橋に勝てるところまで来ていることもわかっていた。 藤沢周平『蝉しぐれ』より引用
  • あの三人があっさり敗れたとなると、自分だって勝てる可能性は少ない。 吉野匠『レイン4 世界を君に』より引用
  • 悪だくみでおれっちたちと勝負して勝てると思ってるわけじゃないだろう? 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス07 ホワイト・オペラ』より引用
  • しかし、体が大きくなるにつれて勝てるようになったため相撲を続けた。
  • だがこの戦争が最終的に勝てるか否かは、東條もつかんではいなかった。 保阪正康『東條英機と天皇の時代(下) 日米開戦から東京裁判まで』より引用
  • だから、妖精の魔法にうち勝てるだけのきずなが得られていないのだろうか。 谷瑞恵『伯爵と妖精 第10巻 ロンドン橋に星は灯る』より引用
  • なお、運営側は勝てるのは1人いるかいないかと予想していたという。
  • 僕が勝てるかどうかはわからないけど、他の皆よりは可能性があるのだから。 井上堅二『バカとテストと召喚獣 03』より引用
  • 拳銃を使えば勝てるだろうが、射ったとたんに逮捕されてしまうだろう。 西村京太郎『愛と憎しみの高山本線』より引用
  • 鬼を相手にしようとなったら、自分たち軍人にも勝てるかどうか自信がない。 荒俣宏『帝都物語4』より引用
  • だが、多くの博打がそうであるように、絶対勝てる勝負など存在しない。 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 08 祭囃し編』より引用
  • レベル1の侍がレベル13の戦士や忍者相手に勝てるはずもないからだ。 ベニー松山『隣り合わせの灰と青春』より引用
  • 大陸中を探しても、おまえに勝てるヤツはそうゴロゴロいないと思うぞ。 吉野匠『レイン3 シャンドリス、侵攻す』より引用
  • 他の選手を見ていて、これなら十分に勝てると思える根拠があった。 山際淳司『スローカーブを、もう一球』より引用
  • 次へ »