動員できる

105 の用例 (0.00 秒)
  • そうでなければ国家は、新たな戦争に国民を動員できなくなるであろう。 高橋哲哉『靖国問題』より引用
  • 地元警官を百五十名も警備に動員できるというのなら、それで十分だ。 山下丈『ブルー・ブラッド ―ヨーロッパ王家の現代』より引用
  • どの映画館も一回の上映に百人と観客を動員できないのがふつうであった。 柏原兵三『徳山道助の帰郷』より引用
  • 動員できる限りの船乗りはすべて、別の捕鯨船に乗りこんでいたからだ。 ヴェルヌ/土井寛之・荒川浩充訳『少年船長の冒険』より引用
  • 滝田は、大衆を広く動員できるような芝居でなくてはだめだと言った。 皆川博子『水底の祭り』より引用
  • それに対して、味方の動員できる軍勢は千二百人いるだけなのだ。 ユゴー/榊原晃三訳『九十三年』より引用
  • その部屋には、動員できるかぎりの警備員が、通常任務や装備に関係なく投入されていた。 E・E・スミス/小西宏訳『(レンズマン・シリーズ6) 三惑星連合軍』より引用
  • 兵も細川家としては、動員でき得る限りの五千人を引き連れて行く予定であった。 茶屋二郎『遠く永い夢(上)-本能寺 信長謀殺の真実-』より引用
  • 老ウッダカはそれでも動員できる兵力を胸の中で計算していた。 光瀬龍『百億の昼と千億の夜』より引用
  • 少なくとも順慶は三千、無理をすれば五千の兵を動員できると光秀はふんでいた。 茶屋二郎『遠く永い夢(下)-関ヶ原 戦勢逆転の真実-』より引用
  • 機械力で頂上まで行けるようになれば、例の潜在的登山人口を動員できる。 森村誠一『日本アルプス殺人事件』より引用
  • オシロワケ王としては、大々的に軍を動員できる状況ではなかった。 黒岩重吾『白鳥の王子 ヤマトタケル 2 西戦の巻(上)』より引用
  • 国のすぐに動員できる兵力のほとんどを挙げてきたといって、さしつかえないだろう。 井上祐美子『五王戦国志5 凶星篇』より引用
  • これだけの軍勢を一度に動員できる大名は、日本広しといえども織田信長ただ一人である。 井沢元彦『日本史の叛逆者 私説・本能寺の変』より引用
  • このことによって、よりよい蜜源へ働きバチを集中的に動員できる。
  • このところ戦さらしい戦さをしていなかったから、動員できる兵数も把握していないらしい。 酒見賢一『泣き虫弱虫諸葛孔明』より引用
  • 奈良朝時代の徴兵法に基づいて、およそ二十歳から六十歳までの男子六人につき一人を出すことになると、九州だけで約四万人くらいは動員できた。 大宅壮一『炎は流れる3 明治と昭和の谷間』より引用
  • また実利的には、サッカーの人気が低い北アメリカで開いた大会も含めて、オリンピックで最も観客を動員できるのはサッカーであるという事実がある。 後藤健生『ワールドカップの世紀』より引用
  • これによって大管区指導者は政治宣伝やデモに突撃隊員を動員できるようになった。
  • 動員できる兵は順慶が三千、藤孝も三千というところだろう。 井沢元彦『日本史の叛逆者 私説・本能寺の変』より引用
  • 次へ »