勉学

全て 名詞
1,271 の用例 (0.01 秒)
  • 貴方は常日頃から勉学をおろそかにしているからこのような事態になるのです。 井上堅二『バカとテストと召喚獣 05』より引用
  • 学生はその本分である勉学につとめられたい、それが告示の趣旨である。 吉川幸次郎『中国の知恵』より引用
  • ロンドンで大英博物館に通って勉学し、労働者街にクロポトキンをも訪ねた。 有島武郎『小さき者へ・生れ出づる悩み』より引用
  • 少年期に家は零落していったが蔵書がたくさんあって思うように勉学が出来た。
  • 彼はこの葛藤を勉学への打ち込みと一層の信仰心によって満たそうとした。
  • 今までおろそかになっていた勉学に心を向ける時間的余裕が得られたからである。 シュリーマン/関楠生『古代への情熱』より引用
  • そしてこのことは彼に勉学の余裕を与えることとなった。 リカード・デイヴィッド『経済学及び課税の諸原理』より引用
  • 西の生家では、彼がこもって勉学に励んだという蔵が保存されている。
  • 勉学の仕上げをあそこでするつもりなのに、なぜ出発しないのだろう? フローベール/白井浩司訳『ボヴァリー夫人』より引用
  • 傍ら石川桜所の下で暇を見つけては教えを受けたり、縁を頼りに勉学を続けた。
  • 同年一旦四日市に戻った後、勉学のため東上、新聞棋戦にも出場した。
  • それゆえ生徒たちは勉学に励むのだが、アステルにはある別の目的があった。
  • 今の私にとって、勉学に勤しむ以上に祖父に協力できることはあるはずもない。 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 08 祭囃し編』より引用
  • 在学中は生活費を得るためにボイラー技士として働きながら勉学に励む。
  • お前は平安の都に残って、孜々ししとして勉学にはげみ、立派な学者となる。 加藤道夫『なよたけ』より引用
  • そのため、彼女達が勉学を続けながら収入を得ることは難しい。
  • まず第一に、小学校及び中学校に於ける勉学の負担が非常に重くなっている。 豊島与志雄『少年文学私見』より引用
  • 彼女は勉学の継続を決意し、南カリフォルニア大学に進学した。
  • 心の趣味から勉学する、即ち勉強を道楽にする人は何時いつになっても止みません。 村井弦斎『食道楽』より引用
  • 入校後の藤井は勉学に力を入れることは無かったが、目立つ存在であった。
  • 次へ »