勉学を続ける

20 の用例 (0.00 秒)
  • 父を失った後も相続した所領から上がる収入を使って大学で勉学を続けた。
  • 傍ら石川桜所の下で暇を見つけては教えを受けたり、縁を頼りに勉学を続けた。
  • そのため、彼女達が勉学を続けながら収入を得ることは難しい。
  • ロンドンに戻って勉学を続けられるようになった。
  • もしあのまま勉学を続けていたら、友子の方が自分よりも優れた学才を身につけたのではないかと思えた。 渡辺淳一『花埋み』より引用
  • 生徒たちのある者は潜伏し、ある者は勉学を続けるためにマカオやマニラへ逃れた。
  • 少ししてから、ローマでパリッツォティに師事して勉学を続けた。
  • しかしアントンだけがタガンログに残ってタガンログ古典科中学で勉学を続けた。
  • また、恵まれた環境の下で両親の金銭的な支援を受けながら勉学を続ける自分に対しても疑問を感じ、当時の学生の間で流行していた共産主義運動にも興味をもつようになった。
  • バジールは1859年に医学の勉強を始め, 1862年に勉学を続けるためにパリに出てた。
  • 東京に到着し、牛乳・新聞配達をしながら勉学を続けた。
  • 約1年後に回復し、ボストンに戻って勉学を続けた。
  • 同年、政府官費給与制度が廃止となり、以降は養父からの学費や家庭教師等の収入で勉学を続けた。
  • 彼は1866年9月から1870年まで軍を休職して中断していた勉学を続け、一時はパリに留学した。
  • もうイタリアに戻ることはないと思っていたイルデブランドであったが、ケルンで勉学を続けたことが後の教皇としての職務において役立つことになる。
  • 田中の資金で勉学を続け、卒業する。
  • アルマ・アタ大学で電子物理を学んだあと、さらに君はモスクワ電子工学院でも勉学を続け、三年間を優秀な成績で飾って祖国に帰ってきた。 中村正『元首の謀叛』より引用
  • カデットが所属する予備役、州兵に召集令がかかってもカデットは地元に残り勉学を続けることができる。
  • のち越前へ帰国して実家において勉学を続けた。
  • その後、司祭になる勉強を続けるべく天草にあった修練院に入り、コレジオに進んで勉学を続けた。