勃起

全て 名詞
1,333 の用例 (0.01 秒)
  • 勃起させたまま彼女がいつ自分に気が付くかしばらくじっと立っていた。 池田満寿夫『尻出し天使』より引用
  • 注目を集めている、擦れ違う男たちを一瞬で勃起ぼつきさせるような女の子と。 川島誠『ロッカーズ』より引用
  • 処女というわけでもないし、勃起した男根を目にしたことは何度もある。 坂東眞砂子『夢の封印』より引用
  • あたしは彼の股間に手を伸ばし、森崎くんが勃起していないことを知る。 角田光代『空中庭園』より引用
  • 男のものは意外な発見に興奮してたちまち勃起してくるのである。 牧場由美『オナニー交遊録』より引用
  • その形が勃起した陰茎に非常に似ていることで古くから注目された。
  • 僕は妻の顔と息子の顔を交互に見つめ、ゆっくり勃起を収めていった。 サタミシュウ『私の奴隷になりなさい』より引用
  • 男の首から血が噴き出た瞬間、股間こかんが痛いぐらいに勃起ぼっきしただけだった。 馳星周『不夜城Ⅱ鎮魂歌』より引用
  • 現在はAV出演のほか、勃起力改善法などのプロデュースも行っている。
  • 画像を見たときから勃起しっぱなしだったものの先端が濡れて光っていた。 馳星周『M(エム)』より引用
  • この場合は外科的に手術で治療しないと勃起障害などの原因となる。
  • 動かない俺の体とは正反対に、俺のモノは力強く勃起してしまっている。 奈須きのこ『月姫 ひなたのゆめ(翡翠・グッドエンド)』より引用
  • 僕のペニスは硬く大きく勃起していて、それは僕を気恥ずかしくさせた。 村上春樹『国境の南、太陽の西』より引用
  • 英典のあられもない痴態を見ただけで、一誠の男根は勃起していたのだ。 樹生かなめ『~ラベンダー書院物語~ その男、発情中につき』より引用
  • もし勃起したら、位置的な関係から言って彼女にはすぐにそれがわかるはずだ。 村上春樹『1Q84 BOOK2』より引用
  • なかなか勃起しなくなった時、彼はさまざまな小道具を使うようになった。 林真理子『短篇集 少々官能的に』より引用
  • きっと体も男だったら今頃、私は勃起ぼっきしちゃってるに違いないと思う。 新井輝『ROOM NO.1301 私と佳奈ちゃんと豪華なお風呂 [2006 01WINTER]』より引用
  • 医者として、死ぬまぎわの男にしばしば勃起が見られることは知っている。 R・エイヴァリー『タンタロスの輪』より引用
  • 安定なくしてはナイーブなペニスは勃起ぼつきできないのではないかと思う。 姫野カオルコ『初体験物語』より引用
  • 俺は勃起した乳首を二本の指の間に挟んで、転がすような愛撫を続けた。 高橋龍也『痕 ―きずあと―』より引用
  • 次へ »