助長するよう

40 の用例 (0.00 秒)
  • ノンキリングは、殺生がないこと、また殺される脅威や人間社会で殺生を助長するような状況がないことをいう。
  • 広場で売春を助長するような犯罪行為が行われることに対処するため、市当局は広場のすべての飲食店や娯楽施設に対して立ち退きを命じた。
  • モロッコにおいて、反乱を助長するような試みが、いっさい行なわれなかったのは、明々白々たる事実である。 オーウェル/高畠文夫訳『カタロニア讃歌』より引用
  • ダルシュの報告を受け、貴族たちの反目はんもくがかなり深刻なものであることを見抜みぬいたザーンのギルドマスターは、混乱をさらに助長するよう命じたのだ。 山本弘『サーラの冒険 Extra 死者の村の少女』より引用
  • しかしリリーの命令によって、過度かどえを助長じょちょうするような二次元作品は、秘密裏ひみつりにしか貸し出していない。 林トモアキx上田夢人『戦闘城塞マスラヲ 「既知との遭遇」』より引用
  • 一方で、その隔離を求める主張が無癩県運動等のらい病患者を追い詰める政策の根拠となり、また光田自身も無癩県運動ではその運動を正当化する講演を引き受けるなど、差別を助長するような行動が多々見られたのもまた事実である。
  • それを助長するようにスーツ姿なのに彼の背中には丸い中華鍋みたいなものと、彼の身の丈ほどの細長い鉄棒が背負われていた。 言乃葉『出席番号32番 衛宮』より引用
  • しかもその場のちぐはぐな雰囲気を助長するように、肝心のソフィはおし黙ったまま、相手が非ユダヤ人である点にこだわり、口を開こうとしない。 本間千枝子『アメリカの食卓』より引用
  • また、それを助長するように鉱山の持ち主が各坑道に産出量を競わせるので、他の坑道への対抗意識から仲間の結束はますます強くなる。 三浦真奈美『風のケアル 第3巻 嵐を呼ぶ烽火』より引用
  • また、この法律の運用にあたっては、労働者の職業選択の自由及び事業主の雇用の管理についての自主性を尊重しなければならず、また、技能を習得し、職業を通じて自立しようとする労働者の意欲を高め、かつ、労働者の職業を安定させるための事業主の努力を助長するように努めなければならない。
  • 通貨統合は、例えばもし、恒久的な財政移転がさらに財政再建努力を遅らせることを助長するようになれば、重要な改革が後回しとなり、構造的な歪みを抱えたままユーロ圏全体の信用が損なわれる恐れにつながる。
  • これに対して読者から「風評被害を助長する内容ではないか」との批判が寄せられ、スピリッツ編集部は「雁屋の実体験に基づいた表現を尊重したが、風評被害を助長するような意図はない」との声明を出した。
  • GHQ統治時代に緑風会議員の議員立法により成立した「文化財保護法」では、国家神道体制を助長するような要素は極力排除された。
  • と、隼人が、この男らしくもなく狼狽した時、その狼狽を助長するように、道中姿の武士たち数人が、一梃の駕籠を守る形で、松岡宿に入って来た。 西村京太郎『無明剣、走る』より引用
  • 上記のように部落解放同盟は本事件の責任を日本共産党の「差別教育」に帰しているものの、最高裁民事判決は、事件当時の八鹿高校における日本共産党主導の同和教育授業について「少なくとも部落差別を助長するような差別教育ではなかったことは明らか」と判示している。
  • ダルマチアの団結の乱れは、ヴェネツィア=ハンガリー間の争いを助長するようになった。
  • 従来自分は、日露両国間にいっそう親密なる関係の進展する必要を感ずる、いたって切なるものでありますが、どうかこの親和の関係が、敬愛する諸君と同席の栄を得たるこの汽車の中に始まって、汽車の進むがごとく、ますます鞏固なる親交を助長するように期したいのである。 林不忘『安重根』より引用
  • よき牧師であるジムの父親は、不可知の神について、一方、あやまたざる神の摂理で、奇しくもこの世で王の御殿に住める人々の心の平和を攪乱せず、他方、同じ摂理で、しず苫家とまやに住む人々の愛と正義感を助長するような、そういうある知識を持っていた。 コンラッド/蕗沢忠枝訳『ロード・ジム(上)』より引用
  • 私服警察官がゲイに成りすましてゲイに近づき、法令違反行為を助長するような手法、即ち囮捜査が行われていた。
  • 時が過ぎ、結婚による子が生まれる望みが薄れると「ムッシュー」の綽名で知られるカトリーヌの末子アラソン公フランソワが王位継承者の如く振る舞い、しばしば内戦による無秩序を助長するようになった。

助長するよう の使われ方