創設期

84 の用例 (0.00 秒)
  • この都市はその創設期からすでに市議会と市長が行政運営を行っていた。
  • 街は、創設期から存在し、市壁で明確にされていたその境界を越え始めていた。
  • 博物館の予算による列品の購入は、明治時代の博物館創設期から開始されている。
  • 創設期には体操と陸上競技だけであったが、現在では7つの部門を有している。
  • 創設期はオールズモビル製品のエンジン設計、部品生産に携わっていた。
  • 内閣制度創設期から旧官邸が完成した1929年まで使用された。
  • ゲームフリーク創設期からのメンバーで、森本茂樹と同時期に入社した。
  • また創設期の日本騎兵部隊は馬をハンガリーから購入していた。
  • ハイナーデの創設期、すなわち継続的な定住が始まった時期は明らかでない。
  • この時期は空軍士官学校の創設期にあたるため、陸海からも人材が集められていた。
  • この壁は、市の創設期である12世紀にはすでに造られていた。
  • リーグ創設期には数々のタイトルを獲得しているものの、近年は下部リーグでのプレーが多い。
  • 事務方として鎌倉幕府創設期を支えた。
  • 頑丈な壁から、創設期には防衛教会であったと考えられる。
  • 保安庁警備隊は、その創設期より、航空母艦の取得を志向していた。
  • 村の創設期から存在するカトリック教会組織の他に、1945年からルター派の教会組織ができている。
  • 海軍ではその創設期から、対艦攻撃用に雷撃と水平爆撃が可能な機体を『攻撃機』と呼んでいた。
  • ゴルフ会員権の売買を仲介するビジネスで、ラ・アトレ創設期からある。
  • 学科創設期から1986年に退官するまで、教育と研究に寄与した。
  • この試みによって得られた経験は、国際・開発研究大学院創設期に行われたこともあり、大学の発展に寄与した。
  • 次へ »

創設期 の使われ方