創意工夫

247 の用例 (0.01 秒)
  • 世界でも有名なほどマズイ料理といわれるイギリス料理だが、そこは料理人の創意工夫というものがあれば何とかなるものだ。 言乃葉『出席番号32番 衛宮』より引用
  • 元科学者・探検家ということもあり、創意工夫という点ではデストロンの中では優れている。
  • そのため、様々な技術や創意工夫が用いられているこれら工業製品についての技術的情報に関しては、公開された文献から入手できない場合が大半なのが現状である。
  • 再接続先候補のノードを、効率的に準備しておくために、様々な創意工夫が考案されている。
  • ここから羅氏たちは創意工夫を重ねてきた。 小野不由美『十二国記 丕緒の鳥』より引用
  • 臨書に対し、他人の書を参考にしないで、自分で創意工夫して書くことを 自運という。
  • その一方で、妙なところで創意工夫を生み出す男でもあった。
  • どんな仕事でも創意工夫するタイプなら、問題が多くて行き詰まっている分野が合う、とか。 定金伸治『ユーフォリ・テクニカ王立技術院物語』より引用
  • その後戴から独立した李は、創意工夫を凝らして心意拳を改変し形意拳と改めた。
  • 彼はこの路線に自らを一致させ、かくして芸術は魅力溢れる創意工夫によって豊かなものになる。 山口昌男『道化的世界』より引用
  • しかし、わたしの創意工夫はほかのほうへ向けられた。 デフォー/佐山栄太郎訳『ロビンソン・クルーソー』より引用
  • 建物をそのまま動したり、いくつかに分割して移動させるなど業者の創意工夫を垣間見ることが出来る。
  • 当時は、あらゆる可能性と創意工夫がある時代だった。 クロウリー『エンジン・サマー』より引用
  • 紙粘土自体は店でも売っているが、そこは創意工夫をアピールしようと古新聞から作ることにした。 山本文緒『プラナリア』より引用
  • また、軽スポーツは、一般的にルールがきちんと決まっていないゲームもあり、用具や道具などにも自分に合ったものを作成する創意工夫が可能であるスポーツも多い。
  • しかしそれは、手術術式の創意工夫の結果であり、手術の長期成績、つまり患者の命がかかり失敗が許されない真剣勝負の場から産み落とされたものです。 海堂尊『チーム・バチスタの栄光(上)』より引用
  • 創意工夫が重ねられた独特の作風は世間から激賞を受けた。
  • これは檀那場を確保するために、万歳の内容にも創意工夫がなされるようになったことも一因といえる。
  • ハシボソガラスの肉に関しては調理に創意工夫を重ね、近年ではフランス料理などにも登場している。
  • 人間の得意とする創意工夫を限りなく押さえることから、人間を機械化するための管理文書ともいわれることもあるが、一方で働いている側からすれば、求められていることがパターン化しているので気楽だということがある。
  • 次へ »

創意工夫 の使われ方