割り方

全て 副詞
6 の用例 (0.00 秒)
  • このように様々な割り方が可能で、その結果1から9まですべてを待つことができる。
  • 当然割り方は他にもあるので、以下にその一部を例示する。
  • ようやく廓の出口を捜し当て、そこから本町五丁目へ玄竜がのっそり現われ出たのはもう十時すぎ、通りには人影も多く割り方賑やかだった。 金史良『天馬』より引用
  • 竹の割り方は唐傘の骨のような「マサ」という割り方で、こう割ると曲線が面白く描けるんだ。 斎藤隆介『職人衆昔ばなし』より引用
  • この大きさの松明が、上部に点火され最後まできれいに燃え切るためには、薪の大きさや、割り方、組み方、隙間の調整など微妙なさじ加減があり、長年の経験による熟練した技巧を要する。
  • えらそうに申すようでござりますけれども、私ども職人に貸金かしがござりまして、割り方、安う仕込んでござります。 笑福亭松鶴『上方落語100選(3)』より引用