剣道選手権大会

46 の用例 (0.00 秒)
  • 世界剣道選手権大会の日本代表強化合宿には12間もの間参加していた。
  • 何たって、一九九〇年代に、全日本剣道選手権大会で六回も優勝したんだ。 川原礫『アクセル・ワールド 08 -運命の連星-』より引用
  • 毎年9月に全国警察剣道選手権大会と同時に日本武道館で開催されている。
  • そのため、この大会で優勝することは全日本剣道選手権大会で優勝するよりも難しいと言われている。
  • 開催年は、3年に1度開催されている世界剣道選手権大会の谷間の2年である。
  • 主な実績には2004年度の第52回全日本剣道選手権大会優勝などがある。
  • 剣道五段の有段者でもあり、全日本剣道選手権大会中継の実況も務めている。
  • 大学3年生の時には、第39回全日本女子学生剣道選手権大会で3位に入っている。
  • ただし多くの国では剣道具や指導者が行き渡っておらず、世界剣道選手権大会も国により実力の格差が大きい。
  • ・全日本剣道選手権大会には奉職同年に初出場したが決勝で宮崎正裕に敗退する。
  • この大会や全日本剣道選手権大会で上位入賞を収めた選手が、世界剣道選手権大会の日本代表選手に選出されることが多い。
  • 全日本剣道選手権大会と並ぶ国内最高レベルの大会である。
  • ・現在でも全日本剣道選手権大会の予選に挑戦しており、まだまだ選手としては戦える強さを見せている。
  • OBには第56回全日本剣道選手権大会で第三位に入賞した有場賢輔を輩出している。
  • 前述の千葉を含め左上段の構えを遣い全日本剣道選手権大会を制した剣士も少なくない。
  • 全日本剣道選手権大会や世界剣道選手権大会日本代表の大多数は特練員の警察官で占められている。
  • 個人戦でも準々決勝で寺本将司に敗れるなど全日本剣道選手権大会以外での個人戦はあまり上にいけなかった。
  • 教え子の千葉仁は全日本剣道選手権大会で3回優勝した。
  • 昭和45年、剣道の国際競技団体として国際剣道連盟が発足し、同年に第1回世界剣道選手権大会が開催された。
  • 現在も警察剣道は日本剣道界の最大勢力であり、剣道特別訓練員に指定された警察官が全日本剣道選手権大会や世界剣道選手権大会で活躍している。
  • 次へ »

剣道選手権大会 の使われ方