剣道や柔道

12 の用例 (0.00 秒)
  • 構成人数には多くのパターンがあるが、剣道や柔道では5人が一般的である。
  • 合気会では剣道や柔道と同様に段級位制をとり、八級から壱級までの級位と初段から八段までの段位が存在する。
  • 剣道や柔道のように、日韓併合時代に日本が韓国に伝えた文化についても、「韓国に本来あったはずの伝統様式こそが日本様式の起源であったが、日帝によって抹殺され日本風に強制的に改変された」と主張し、呼称・服装・作法などを韓国風に改変し韓国起源説を主張する場合がある。
  • 日本の文化に興味を持ったアメリカ人留学生ユージーンは最近見た剣道や柔道と同じ武道だと勘違いして茶道部を見学希望していた。
  • 明治から昭和の太平洋戦争以前にあっては剣道や柔道の天覧試合が知られ、他の競技では昭和4年に、野球の早慶戦が天覧試合として行われている。
  • 英信流も同様の状況であり、こうした改称や改業は剣道や柔道のように、現代武道化させることで広く多くの人々に英信流を学んでもらいたいという大江なりの苦心の策であったともいわれる。
  • 剣道や柔道などの団体戦における、三番手を指す。
  • 宝塚音楽学校受験のためにバレエを習いたいと親に頼むも、それまで剣道や柔道を習い始めても2回と続かず道具ごと弟におしつけていたため相手にされなかった。
  • その後剣道や柔道の天覧試合が行われ、なかでも昭和15年6月、紀元二千六百年記念行事の天覧試合は盛大に行われた。
  • 明治時代以降、剣道や柔道の稽古場を「武道場」と呼ぶようになり、「武」を略して「道場」と呼ぶことが一般的になった。
  • 段位とは、剣道や柔道などの武道やスポーツ、囲碁将棋などの盤上遊戯その他の遊戯、珠算や書道など社会教育分野で見られる技量の等級を言う。
  • 授業は職務倫理や国語などの「一般教養」、憲法や警察行政法、民法、刑法、刑事訴訟法などの「法学」、生活安全警察、地域警察、刑事警察、警備警察などの「警察実務」、剣道や柔道、逮捕術や拳銃操法などの「術科」が行われ、警察官として求められる知識や技能が教授される。