前途有為

24 の用例 (0.00 秒)
  • 君は、前途有為の青年だ、もう二度とこんな悪いことをしちゃいかんぞ。 平林初之輔『私はかうして死んだ!』より引用
  • 戦死した人びとの中には、幾多の前途有為な詩人や批評家がいる。 オーウェル/高畠文夫訳『カタロニア讃歌』より引用
  • その女のために幾多前途有為の青年が、不幸におちこんだ話はあまりにも有名だった。 横溝正史『悪魔の家』より引用
  • だが、前嗣は前途有為の通興をかばって、話に深入りすることを避けた。 安部龍太郎『戦国秘譚 神々に告ぐ(下)』より引用
  • 君は予備校で前途有為な若者たちに数学を教えながら、その合間に長編小説を書く。 村上春樹『1Q84 BOOK3』より引用
  • さきほどの若侍は、その半左衛門の嫡男ちゃくなんで、半之丞はんのじょうという前途有為の若者であることがわかった。 横溝正史『人形佐七捕物帳 05』より引用
  • そういう前途有為の人材がごろごろしているところはどこか。 江國滋『アメリカ阿呆旅行わん・つう・すりー』より引用
  • わたしたちには一人の子供、輝やかしい才能に恵まれた前途有為の若者がいたような気が時どきする。 ビアス『ビアス怪異譚(1)』より引用
  • 前途有為の青年がこうした不注意で亡くなられるというのは、何としても、お国のために損失ですよ。 福永武彦『夢みる少年の昼と夜』より引用
  • そうして、前途有為の身を、無差別に土の下に埋められて眠っている、気の毒な連中のことは、忘れられようとしている。 ウルフ/大澤実訳『ダロウェイ夫人』より引用
  • 前途有為な壮年の人が、中途で死に見舞われるのは悲惨だと思うのも、大なる間違である。 豊島与志雄『生活について』より引用
  • だが、反社会的な違法行動によってその「新連帯意識」を醸成しようとした結果、前途有為の若い学生たちの間から一万名を超える被逮捕者、多くの怪我人を出した。 佐々淳行『東大落城 安田講堂攻防七十二時間』より引用
  • 前途有為なインドネシア青年に愛国主義教育と軍事訓練を施し、後のインドネシア独立戦争に貢献した。
  • 劇評家の三宅周太郎が、前途有為の俳優のために悲しんだ文章を書き、最後を電文で結んだ。 戸板康二『新ちょっといい話』より引用
  • 先ずセンターは、アメリカ、メキシコ双方の前途有為な作家に奨学資金をあたえる。 小田実『何でも見てやろう』より引用
  • その性格が生真面目すぎて、周二に百から引く引算を教えこんだことくらいしか印象に残らない、善良で前途有為な青年は、楡病院のすべての関係者のなかで、この戦争の最初の犠牲者として、すばやく死んでいった。 北杜夫『楡家の人びと (下)』より引用
  • 専務理事の近石は「今回の処分が、裁判で言えば一つの判例になる」と平手打ち一発でも競技者としての活動停止に直結することを示すとともに、大野ら学生の処分は「前途有為である」として教育的な配慮を施した点も付け加えた。
  • その「ナニ」という名の自粛が、差別用語問題をいっそう厄介やつかいなものにしているわけなんだけれど、内規は内規、前途有為の若者に始末書を提出させるのは忍びない。 江國滋『日本語八ツ当り』より引用
  • かくして吉田豊は、前途有為の身を以て、T海岸で不慮の過失死をとげたということが一般に報ぜられたのである。 浜尾四郎『彼は誰を殺したか』より引用
  • そして、あたら前途有為な幾多の若い生命が、むざんにも戦火の渦中に消えた。 ハックスリー/高畠文夫訳『すばらしい新世界』より引用
  • 次へ »