前途多難

85 の用例 (0.00 秒)
  • 自分からのめり込んだことながら、前途多難と思わずにはいられなかった。 イネス/池央耿訳『ベルリン空輸回廊』より引用
  • 確かに善行委員長との恋は山あり谷あり、前途多難と思いますがね。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 05 5121小隊 episode ONE』より引用
  • ぜんとたなん そんな黒い目がカイルロッドの前途多難を語っていた。 冴木忍『カイルロッドの苦難 7 微笑みはかろやかに』より引用
  • それは部の前途多難を暗示しているようにも思えたものである。 後藤正治『リターンマッチ』より引用
  • 残りの七十パーセントの中に、前途多難ぜんとたなんの文字が見えた気がした。 今野緒雪『マリア様がみてる 22 未来の白地図』より引用
  • 仕方なく生き返る道を選ぶとり子だが、最愛の人探しは前途多難だった。
  • 年度はじめには見られなかった光景であり、前途多難を暗示しているようにも映ったものである。 後藤正治『リターンマッチ』より引用
  • チョコレートだけに甘く考えていたけど、なかなかに前途多難のようだった。 今野緒雪『マリア様がみてる 05 ウァレンティーヌスの贈り物(前編)』より引用
  • 彼らの出発は誰からも祝福されなかったばかりでなく、まことに前途多難なものになってしまったのである。 海老沢泰久『F1走る魂』より引用
  • 波乱の中で病院を開業した野々村は、前途多難な病院経営を始めていくことになるのだった。
  • 急遽放送回数が水増しされたものだから前途多難と見られていた。
  • 合併騒動で前途多難の折、危険な敵が現われた気配であった。 森村誠一『日蝕の断層』より引用
  • しかし、それは嬉しくも悲しくも前途多難な日々の始まりであった。
  • 私はしかし御両氏の関係は、かなり前途多難だと考えている。 坂口安吾『安吾巷談』より引用
  • とくに薩摩と長州との対立はことごとに顕在化し、新政府の前途多難なるを思わせた。 綱淵謙錠『斬(ざん)』より引用
  • 定さんの内職の方はこんな具合でうまくいっていたが、肝心の漫才の方は前途多難だった。 西村京太郎『浅草偏奇館の殺人』より引用
  • ゴルコンがスポックと同じように感じたとすれば、宇宙平和の達成は前途多難なものとなる。 ロッデンベリイ『スター・トレック6/未知の世界』より引用
  • わたしの比喩がいつもいつもお粗末なものにしかならないとすると、この記録も前途多難である。 タニス・リー『銀色の恋人』より引用
  • 当時のサッカー選手は前途多難だったため配管工に転職するものが多かったことは知っているだろうか?
  • その頭取に就任することは、衆目の見るところ前途多難であった。 山崎豊子『華麗なる一族 上』より引用
  • 次へ »